Bungieがデータマイニングによる『Destiny 2』のネタバレに警告―未登場エンブレムのコード売買も確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieがデータマイニングによる『Destiny 2』のネタバレに警告―未登場エンブレムのコード売買も確認

一部ユーザーからは反対意見も。また、Bungie内部から漏れたものだという指摘もあります。

ニュース ゲーム業界
Bungieがデータマイニングによる『Destiny 2』のネタバレに警告―未登場エンブレムのコード売買も確認
  • Bungieがデータマイニングによる『Destiny 2』のネタバレに警告―未登場エンブレムのコード売買も確認

ゲームのデータを解析して公になっていない情報や今後登場するコンテンツなどを明らかにするデータマイニングですが、『Destiny 2』のシニアコミュニティマネージャーのdmg04氏はこれらの行為に対して警告を行いました。

事の発端は、あるプレイヤーがまだ利用できないはずの新エンブレムを収めたスクリーンショットを公開したことから始まります。どうやらこのエンブレムを入手できるコードが出回っているようで、一部のプレイヤーはオンラインの販売業者から50ドルで購入したといいます。

dmg04氏はスクリーンショットを公開したユーザーに入手経路を尋ねた後に、他のユーザーにエンブレムのコードを購入しないよう注意喚起。そして、このエンブレムが7月7日の「Bungie Day」において無料のギフトとして配布予定であることを明らかにしました。

「スパイシーラーメンクーポンのエンブレムは買わないで下さい。

それはBungie Dayでの私達からの無料ギフトとなることを意図しています。

データマイナーへ - ストーリーやエンブレムのコードなど、コンテンツのネタバレはやめてください。クールな情報を最初に手にするのはエキサイティングなことだと思いますが、楽しみを尊重して下さい」

BungieプレイヤーサポートチームのDrewardo氏はdmg04氏に共感し彼を支持していますが、一部プレイヤーからは今回のエンブレムのコードはBungie内部から漏れたものでデータマイニングとは関係がないといった指摘や、公式のAPIを通して得られた情報はデータマイニングではないといった意見も出ています

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

    ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

  2. すべてのプレイヤーが共存するサンドボックスMMORPG『BitCraft』発表! 冒険家になるのも文明を作るのも自由

    すべてのプレイヤーが共存するサンドボックスMMORPG『BitCraft』発表! 冒険家になるのも文明を作るのも自由

  3. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

    『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  4. 『新すばせか』『スカネク』『FF7R インターグレード』もセール対象に!PS Storeの「TOKYO GAME SHOWセール」はかなりスゴい

  5. 中国ゲームパブリッシャーNetEaseゲーム開発のプロジェクトを縮小ー当局の規制を受けて

  6. 実写映像で展開するバトロワ!? 新作インタラクティブアクションムービー『BLOODSHORE』発表

  7. 『P5R』『P5S』などが40%オフ!PS4&スイッチ&3DSでペルソナ25周年記念セールが開催

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 夢のマイホームを建てよう!マルチプレイ対応お家ビルダー『Hometopia』発表

  10. 「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化

アクセスランキングをもっと見る

page top