電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!

見た目とは裏腹に濃密なプロレスゲーム。

ゲーム文化 インディーゲーム
電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
  • 電流爆破も可能な自由度高すぎプロレスゲーム『Wrestling Empire』Steam版配信開始!
このトレイラーはニンテンドスイッチ版

海外インディー開発者Mat Dickie氏は、3Dプロレスゲーム新作『Wrestling Empire』のSteam配信を開始しました。

既に海外ニンテンドースイッチiOS/Android向けに配信されていた本作は、Mat Dickie氏が過去に手がけた『Wrestling Revolution 3D』の後継作とも言える作品です(ゲームエンジンがUnityに)。

見た目のチープさやアクションの大味さは否めないものの、契約交渉も含むキャリアモード、途中で他の技に移行できるアニメーションシステム、様々な試合ルール、クリエイト機能など、プロレスファンのツボを刺激するような要素がふんだんに盛り込まれています。

『Wrestling Empire』は通常価格2,050円で配信中。7月10日までは20%オフの1,640円で購入が可能です。また、公式サイトではデモ版が公開されているので、本作が気になる方はまず体験してみてはいかがでしょうか。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 開かない扉は破壊する自由度の高いダンジョン探索ACT『Monomyth』Kickstarterキャンペーン開始

    開かない扉は破壊する自由度の高いダンジョン探索ACT『Monomyth』Kickstarterキャンペーン開始

  2. サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

    サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

  3. 加瀬康之さんがモブキャラ演じる!映画「フリー・ガイ」日本語吹替声優が発表―早見沙織さんや小野賢章さんなども参加【UPDATE】

    加瀬康之さんがモブキャラ演じる!映画「フリー・ガイ」日本語吹替声優が発表―早見沙織さんや小野賢章さんなども参加【UPDATE】

  4. 白くて丸っこいフォルムが可愛い!「Xbox Series S」を収納できる限定版キャリーケースが登場

  5. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  6. 海外ファンがスーファミで遊べる『ポケットモンスター 赤・青』カートリッジを自作!

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』のハイラル城を『マイクラ』で再現―公認プロマインクラフターによる本気の作品をご覧あれ!

  8. 日本語対応のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース―重要な歴史的戦いに参戦せよ

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『PUBG』に激似!?e-Sportsテーマのバトロワ映画「Biubiubiu」中国向けに8月6日公開予定

アクセスランキングをもっと見る

page top