国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱

『GUILTY GEAR -STRIVE-』にて新プレイアブルキャラクター「ゴールドルイス=ディキンソン」の情報が解禁されました。

PC Windows
国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱
  • 国防長官ディキンソンが『ギルティギア ストライブ』に参戦!“UMA”すら使役するアメリカの大黒柱

アークシステムワークスは、PS4/PS5/PC『GUILTY GEAR -STRIVE-』に関して、新規キャラクター「ゴールドルイス=ディキンソン」の参戦を発表しました。


ディキンソンは、アメリカ合衆国における史上初の現役軍人兼国防長官。PVではガトリングガンの連射や眼帯からビームを放つ彼の姿が描かれています。


また所持する棺桶からは、半透明で水色の腕が…。彼の趣味は「UMAの探索」であり、棺桶の中にも“未確認生物”が潜んでいるよう様子。反対に嫌いなものは「幽霊やUFOを信じる人」であり、そんな人たちには「宇宙人?いるわけないだろう!」とバッサリ切り捨てる一面も。




「ゴールドルイス=ディキンソン」は、「GGSTシーズンパス1」所有者は7月27日よりプレイ可能。単品販売は7月30日からとなります。


DLCやシーズンパスの詳細につきましては公式ホームページをご覧ください。


『GUILTY GEAR -STRIVE-』公式HP

《高村 響》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

    デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  2. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

    配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  3. 発売迫る不気味なアクションADV『GRIME』生まれ出づる異形が戦うシネマティックトレイラー!無料デモ版も期間限定で再配信

    発売迫る不気味なアクションADV『GRIME』生まれ出づる異形が戦うシネマティックトレイラー!無料デモ版も期間限定で再配信

  4. 「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

  5. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  6. FC版?GBA版?いやいやホントに新しい―比べてみました『FF1~3』ピクセルリマスター&オリジナル【特集】

  7. 生き残れ動物たちよ!『Natural Instincts』Steam早期アクセス開始―動物導き災害や悪人から自然を守れ

  8. 『Apex Legends』プラットフォーム間の「データ共有機能」に改めてコメント―詳細が決まり次第発信、情報を差し控えることはない

  9. 『サイバーパンク2077』プレイヤーの死亡回数発表―遺骨を安置した場合セントラルパークの14倍の面積!

  10. AmazonのMMO『New World』クローズドベータで「RTX 3090」が破壊される不具合が発生中―公式フォーラムで多数の被害報告【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top