海外開発者が新作ホラーゲームのプレイテスト中に恐怖のバグに遭遇―その怖さに正式実装も計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外開発者が新作ホラーゲームのプレイテスト中に恐怖のバグに遭遇―その怖さに正式実装も計画

増える。

ゲーム文化 インディーゲーム
海外開発者が新作ホラーゲームのプレイテスト中に恐怖のバグに遭遇―その怖さに正式実装も計画
  • 海外開発者が新作ホラーゲームのプレイテスト中に恐怖のバグに遭遇―その怖さに正式実装も計画
  • 海外開発者が新作ホラーゲームのプレイテスト中に恐怖のバグに遭遇―その怖さに正式実装も計画
  • 海外開発者が新作ホラーゲームのプレイテスト中に恐怖のバグに遭遇―その怖さに正式実装も計画
『My Friendly Neighborhood』トレイラー

現在、新作ホラーゲーム『My Friendly Neighborhood』を開発中のJohn Szymanski氏が、プレイテスト中に遭遇した恐怖のバグをTwitterで紹介しました。

セ○ミストリート的な人形が笑顔で迫ってくるという時点で怖い本作ですが、今回遭遇したバグでは背後から人形を撃った瞬間に突如増殖! 一斉に襲いかかってくるのです。倒しても倒しても追いかけてくるのは恐怖ですね。John Szymanski氏にとっては自分が作っていない動作だったので視聴者以上に驚いたことでしょう。

Kotakuのインタビューによれば、誤って1つのスポーンポイントに復数の人形を配置してしまったようで、プレイヤーキャラの攻撃によってアクティブ化された瞬間、それぞれが物理挙動とともに動き出したとのことです(最初1体に見えたのはアニメーションが同じだったため)。

意図せず生まれたこの増殖恐怖。John Szymanski氏は正式に実装しようと計画しているそうです。ちなみに、他にも一時的なスピードブーストを与えるチョコバーをすべて見つけて同時に使うと、壁をすり抜けてしまうほど速度が上がるというレアなバグもあえて残してあるのだとか。

『My Friendly Neighborhood』はSteamで配信予定です。

《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 任天堂が『ゼルダの伝説』や『大乱闘スマッシュブラザーズ』のModを差し止めか―海外報道

    任天堂が『ゼルダの伝説』や『大乱闘スマッシュブラザーズ』のModを差し止めか―海外報道

  2. 大掛かりすぎない…?多忙なパパさんやりこみゲーマーが編み出した『ペーパーマリオRPG』自動レベル上げ装置とは

    大掛かりすぎない…?多忙なパパさんやりこみゲーマーが編み出した『ペーパーマリオRPG』自動レベル上げ装置とは

  3. Steamに『マインクラフト』が登場か!?と一時ざわつくも…Steamでも絶えない悪質いたずらアプリ

    Steamに『マインクラフト』が登場か!?と一時ざわつくも…Steamでも絶えない悪質いたずらアプリ

  4. 実写映画「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」吹替版&字幕版がU-NEXTなどで見放題に!驚きの解釈で描かれた作品、アニメ版と見比べてみよう

  5. 「最大HP、スタミナ、最大装備重量を少しずつ上昇させる」―『エルデンリング』の「黄金樹の恩寵」が超絶クオリティで商品化

  6. Gearboxの買収完了をTake-Twoが発表―Embracer Groupから新天地へ

  7. 『スト6』部屋着でもキュートな肉体美“ジュリ”もラインナップ!追加コスチューム「Outfit3」姿のファイター全22人がアクリルスタンドに

  8. この世に存在するだけで驚き、困惑させるゲームとは?みんなそれぞれ違う理由で違うゲームを挙げる驚きと困惑

  9. カプコンで一番好きなゲームは?『ディノクライシス』『バイオ RE:4』を抑えた人気タイトルが、海外からの圧倒的支持を受けて1位に

  10. 姫野カレンも大谷選手にロックオン…!?『パワプロ2024』新PV公開、歴代主題歌を収めたサウンドドラックも配信決定

アクセスランキングをもっと見る

page top