コズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』がUnreal Engine 5に移行―最新ティーザー映像公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』がUnreal Engine 5に移行―最新ティーザー映像公開

さらなる洗練に期待。

ゲーム機 技術
コズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』がUnreal Engine 5に移行―最新ティーザー映像公開
  • コズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』がUnreal Engine 5に移行―最新ティーザー映像公開

デベロッパーTeamKill Mediaは、現在開発を進めている新作コズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』のエンジンを「Unreal Engine 5」に移行することを発表しました。同エンジンでリアルタイム撮影されたティーザー映像も公開されています。

本作は未知の存在に襲われ炎に包まれた量子研究施設を舞台に、人々を救うべく駆けつけた消防署員が暗闇へと落ちていく物語が描かれます。Unreal Engine 5では多くの新機能や改善された機能により優れたビジュアルや開発の効率化が期待できるということで、本作もさらに洗練されていくのではないでしょうか。

「Unreal Engine 5」紹介映像

『QUANTUM ERROR』はPS5/PS4/Xbox Series X|Sを対象にリリース予定です。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 無改造の初代ゲームボーイで『グランド・セフト・オート V』をプレイする猛者が現る

    無改造の初代ゲームボーイで『グランド・セフト・オート V』をプレイする猛者が現る

  2. 「Steam Deck」出荷準備は予定通り!ユニットがズラッと並んだ壮観なテスト風景も公開

    「Steam Deck」出荷準備は予定通り!ユニットがズラッと並んだ壮観なテスト風景も公開

  3. 時代を先取りしすぎ?任天堂が開発していたゲームボーイカラー向け無線通信アドオン「PageBoy」の存在が明らかに

    時代を先取りしすぎ?任天堂が開発していたゲームボーイカラー向け無線通信アドオン「PageBoy」の存在が明らかに

  4. 剣よ魔法よ鮮やかに―VR対応MMORPG『Zenith: The Last City』リリース日が決定

  5. 実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  6. 往年の傑作ハードに対応した『(GC/N64/SFC/NewFC用) HDMIコンバーター』発売

  7. 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売

  8. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  9. ユービーアイがノートルダム大聖堂の火災をテーマにしたVR脱出ゲームを開発中―消防隊となり大聖堂を消火

  10. 『シティーズ:スカイライン』のVR版『Cities: VR』発表! 自分の街を隅々まで覗き込もう

アクセスランキングをもっと見る

page top