日本語字幕&音声対応が明言!名作アクションADVリマスター『Alan Wake Remastered』FAQが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本語字幕&音声対応が明言!名作アクションADVリマスター『Alan Wake Remastered』FAQが公開

オリジナル版から引き続き日本語音声・字幕対応!

PC Windows
日本語字幕&音声対応が明言!名作アクションADVリマスター『Alan Wake Remastered』FAQが公開
  • 日本語字幕&音声対応が明言!名作アクションADVリマスター『Alan Wake Remastered』FAQが公開
  • 日本語字幕&音声対応が明言!名作アクションADVリマスター『Alan Wake Remastered』FAQが公開

Remedy Entertainmentは、10月5日の発売を予定している『Alan Wake Remastered』に関するFAQを公開しました。

本作は、2010年にXbox 360向けに発売され、その後2012年にはPC版も発売された『Alan Wake(アランウェイク)』のリマスターとなる作品。2020年3月に提携を行ったEpic Games Publishingから発売されます。

発表時、 Epic Gamesストアのページでは日本語音声対応表記がなされていましたが、この度オリジナル版から引き続き、正式に音声まで含めた日本語への対応が明言されました。以下、FAQの抄訳をお伝えします。

FAQ

Q. 『Alan Wake Remastered』とは?

A. 『Alan Wake Remastered』は、2012年発売のPC版『Alan Wake』をベースとしたリマスター版。往年の名作を次世代技術を駆使した新しいプラットフォームで体験することができます。

リマスター版には、ゲーム本編に加えて別売りだったDLC「シグナル(The Signal)」「小説家(The Writer)」がはじめから収録されています。また、ゲーム本編には原作者兼クリエイティブ・ディレクターのサム・レイク氏による開発者コメンタリーが新たに収録されています。

Q. リマスター版ではゲームの内容が変更されていますか?

A. これまでと同じです。グラフィックスが改善されフロントエンドもよりモダンなものに刷新されています。

オリジナルPC版はその優れたアートスタイルのおかげで現代でも通用すると感じていますが、解像度とフレームレートがアップしたことでリマスター版の体験を確実に高めています。

Q. 新たに収録されるコメンタリーでは何を期待できますか?

A.『Alan Wake』のリードライターであり、Remedyのクリエイティブ・ディレクターでもあるサム・レイク氏を迎えて、まったく新しいオーディオコメンタリーを収録しました。このコメンタリーでは、ゲームのシナリオやRemedy作品のライティングに関わるクリエイティブなプロセスについて深く掘り下げられます。

Q. リマスター版は発売初日にすべてのゲームを収録しますか?それとも、新規DLCやアップデートが後から追加されますか?

A. 本作はDLC「シグナル」「小説家」を初日から同梱して発売されます。初日にはシネマティックスの強化などが含まれるパッチアップデートが実施されますが、追加の有料コンテンツをリリースする予定はありません。

Q. リマスター版の主な技術的特徴は何ですか?

A.

  • 4Kグラフィックス、60FPSゲームプレイ*

  • シネマティックカットシーンの作り直し、フェイシャルアニメーションやリップシンクを改善

  • より豊かな環境のディティール、テクスチャの改善とジオメトリの追加

  • キャラクターモデルの強化、髪と肌のシェーダーを更新

  • ビジュアルエフェクトとライティングの改善
    *PS5/Series Xは4K60FPS、PS4 Pro/Xbox One Xは60FPSのパフォーマンスモードと30FPSのクオリティモードが搭載

Q. プラットフォームごとのパフォーマンスの詳細

A.

  • PlayStation 4 - 1080p / 1080p / 30fps

  • PlayStation 4 Pro (パフォーマンスモード) - 1080p / 1080p / 60fps

  • PlayStation 4 Pro (クオリティモード) - 1296p / 2160p (4K) / 30fps / 4 x MSAA

  • Xbox One - 900p / 900p / 30fps

  • Xbox One X(パフォーマンスモード) - 1080p / 1080p / 60fps

  • Xbox One X(クオリティモード) - 1440p / 2160p(4K) / 30fps / 4 x MSAA

  • PlayStation 5 - 1440p / 2160p (4K) / 60fps / 4x MSAA

  • Xbox Series X - 1440p / 2160p (4K) / 60fps / 4 X MSAA

  • Xbox Series S - 1080p / 1080p / 60fps

  • PC - 4K / 無制限

Q. PS5版の機能について教えて下さい。

A. PS5版では、DualSenseコントローラーの振動やハプティクスに対応。左トリガーでは懐中電灯を構え、強く押すほど懐中電灯の光が強くなります。右トリガーは武器を撃つ時に使いますが、触覚のフィードバックや抵抗感に明らかな違いがあります。

Q. オリジナル版と比較して、ゲームプレイを変更したり改善したりしていますか?

A. ゲームプレイには手を加えていません。本作はリメイクではなく、リマスターであると最初から決めていました。オリジナル版には走ると息切れするなどの不満点がありましたが、それらも含め『Alan Wake』の体験の一部であると考え、変更していません。

本作は、10年前のオリジナル版に満足しているゲームをリメイクするのではなく、新たなオーディエンスやプラットフォームに『Alan Wake』を広めることを目的としています。本作はこれまで、PlayStationプラットフォームでは発売されてきませんでした。

Q. どのような言語に対応していますか?

A. インターフェイス/字幕:英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、韓国語、スペイン語、ロシア語、日本語、ポーランド語、中国語(繁体字)、スペイン語(ラテンアメリカ)、トルコ語、ブラジルポルトガル語

オーディオ/吹替:英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、日本語、スペイン語(ラテンアメリカ)


『Alan Wake Remastered』は、PC(Epic Gamesストア)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに10月5日発売予定です。


《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

    危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

  2. 『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

    『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

  3. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

    『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  4. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

  5. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  6. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  7. チラズアート新作ホラー『ヒトカラ』発表!1人カラオケする女子学生が体験する恐怖を描く

  8. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  9. 深淵の闇が待つ漁船サバイバルADV『DREDGE』3月30日発売決定トレイラー公開―日本語対応予定

  10. ドワーフ採掘Co-opシューター『Deep Rock Galactic』5周年!リリース当時の環境で遊べるオプション含む記念イベント開催へ

アクセスランキングをもっと見る

page top