5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信

うさ耳のアンドロイドメイドと、下品なネオンと酔っ払った半端者の街を往く。

PC Windows
5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
  • 5029年の水星で宇宙崩壊の真相を暴くタイムループ謎解きRPG『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』配信
!注意!
本記事内には18歳未満禁止のリンクが含まれています。閲覧にご注意ください。

OTAKU Planは、Loser/sが手掛ける『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』をSteamで配信しました。

本作は戦闘要素の存在しない、謎解きを主軸としたRPG。西暦5029年の水星、「天蓋」が太陽の熱を遮り星の光も届かないギロチンシティを舞台に、プレイヤーはうさ耳のアンドロイドメイドと共に音楽を演奏して住人から情報を集め、宇宙崩壊までの3日間をループしながら真相を暴いて崩壊を食い止めます。

同人ゲーム販売サイト「DLsite」でも販売されている本作ですが、DLsite版は成人向けとなっています。一方Steam版では、「ゲーム中の一部のシーンは未成年者にふさわしくない性暗示内容になりますので、適宜プレイするかどうかを決めてください。」と説明されながら、あくまでも全年齢向けで販売されています。

Steam版『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』は、1,980円で発売中。9月25日まではスペシャルプロモーションとして1,782円で購入できます。

《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

    ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

  2. 『原神』新★5キャラ「荒瀧一斗」の詳細公開!豪快過ぎる傾奇者、西川貴教さん演じる「エピソード動画」も必見

    『原神』新★5キャラ「荒瀧一斗」の詳細公開!豪快過ぎる傾奇者、西川貴教さん演じる「エピソード動画」も必見

  3. 今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

    今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

  4. 『PUBG』開発元の新作『Thunder Tier One』Steamにて発売開始―俯瞰視点戦術シューター

  5. 都市開発鉄道SLGシリーズ最新作『A列車で行こう はじまる観光計画』Steam版配信―高解像度グラフィック対応やシナリオ追加など新要素も

  6. ビジュアルノベル『Twilight Town: A Cyberpunk Day In Life』日本語追加アプデ配信!12月14日まで40%オフセールも

  7. チームデスマッチが追加されるかも?『レインボーシックス シージ』開発中機能が試せるラボテストサーバー開設

  8. 「GALLERIA×ぶいすぽっ!」コラボモデルがラインナップ&特典をリニューアル!配信イベントの詳細も公開

  9. 『ICARUS』同接5万超え、不具合報告、修正アプデ計画、新ミッションなどローンチ直後とこれからについて開発者がコメント

  10. 『FF14 暁月のフィナーレ』海外で「ローポリ過ぎるブドウ」がミーム化―ついには「ハイデリン」までブドウに

アクセスランキングをもっと見る

page top