Blizzardから『オーバーウォッチ』エグゼクティブプロデューサーと最高法務責任者が退職―トップクラス社員の退職相次ぐ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardから『オーバーウォッチ』エグゼクティブプロデューサーと最高法務責任者が退職―トップクラス社員の退職相次ぐ

26日にはオーバーウォッチ リーグ グランドファイナルの開催が控えていますが…。

ニュース ゲーム業界
Matthew Eisman/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ
  • Matthew Eisman/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ

Blizzard Entertainmentの人気フランチャイズ『オーバーウォッチ』のエグゼクティブプロデューサーであるChacko Sonny氏が、金曜日に同社を退職することが海外メディア・Bloombergの報道にて明らかになりました。

Bloombergが確認したスタッフへのメールの中でSonny氏は「思慮深いリーダー」と呼ばれ、「Blizzardで働くことは絶対的な特権であり、私のキャリアの中で最高の経験のひとつであった」と語っているとのこと。退職の理由については明かさず、訴訟問題などには言及されていませんが、同社は現在重大なハラスメント問題に関する調査を受けており、それに関連するものと思われます。同氏の退職はActivision Blizzardのスポークスマンも認めています。

また、Blizzard Entertainmentの最高法務責任者であるClaire Hart氏も、昨日LinkedInにて退職を報告。これでトップクラスの社員の辞任が相次いでいることになります。


なお、『オーバーウォッチ』については9月26日午前9時にオーバーウォッチ リーグのグランドファイナルを予定。『オーバーウォッチ 2』に関する情報もお披露目される予定です。また、2021年4月にディレクターのジェフ・カプラン氏も退職していました

《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

    『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  2. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

    イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  3. 『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

    『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

  4. NetEaseが新たなゲームスタジオ「Spliced」設立―『GTA』『CoD』、Google、Amazon出身の人材が参加

  5. 【期間限定無料】ステルスACT『Dishonored: Death of the Outsider』&犯罪組織シム『City of Gangsters』Epic Gamesストアにて配布開始

  6. TwitterAPI有料化、ゲームアカウント連携に影響はない?『アズレン』『ブルアカ』などのYostarがアナウンス

  7. Xbox 360ストアが今年5月に閉鎖?とコミュニティがざわつくも、マイクロソフトが否定【UPDATE】

  8. 『ストリートファイターV』がついにSFC版『ストII』抜く!販売本数700万本突破でシリーズ最高本数に

  9. Twitterを利用したゲームのアカウント認証等が使えなくなるかも?TwitterAPIが2月9日より有料化

  10. 『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

アクセスランキングをもっと見る

page top