名作クラシックFPS『System Shock』の実写化プロジェクトが進行中!悪のAI“SHODAN”と対峙せよ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作クラシックFPS『System Shock』の実写化プロジェクトが進行中!悪のAI“SHODAN”と対峙せよ

『ドライバー』シリーズ実写化も同プラットフォームで進行中。

ゲーム文化 カルチャー
名作クラシックFPS『System Shock』の実写化プロジェクトが進行中!悪のAI“SHODAN”と対峙せよ
  • 名作クラシックFPS『System Shock』の実写化プロジェクトが進行中!悪のAI“SHODAN”と対峙せよ
  • 名作クラシックFPS『System Shock』の実写化プロジェクトが進行中!悪のAI“SHODAN”と対峙せよ

Bingeは、FPSアドベンチャーゲーム『System Shock』シリーズの実写化プロジェクトが進行中であることを明かしました。

『System Shock』シリーズは第1作目が1994年に、第2作目が1999年に発売された、アドベンチャーやRPGのような要素を持ったFPS。オリジナル版はLooking Glass Studiosが開発し、現在はNightdive Studiosが権利を保有しています。この実写版はゲーマー向けストリーミングサービス「Binge」にて配信される予定です。なおBingeは、ユービーアイソフトのアクションレースゲーム『ドライバー』シリーズの実写化も発表しています

本プロジェクトは第1作目の実写化となり、Nightdive StudiosのStepehn Kick氏とLarry Kuperman氏がエグゼクティブプロデューサーを、BingeのCCOであるAllan Ungar氏がプロデューサーを務めます。主人公は2072年のシタデルステーションを舞台に、無名のハッカーとして殺人ロボットやミュータント、そして地球を支配しようとするAI「SHODAN」に立ち向かいます。

第一作目リマスター版トレイラー。

BingeのCCO・Ungar氏は「『System Shock』は20年以上にわたってゲーマーに愛されてきたシリーズであり、FPSをプレイする意味を再定義するきっかけにもなった作品です。私はジャンルとシリーズに敬意を表して、実写化を実現することに興奮しています。」とコメント。NightdiveのKick氏は「『System Shock』実写化は、想像を絶する恐怖を与える悪のAIの物語を再現するのに最適なメディアだと信じていました。恐ろしくリアルで新しい『System Shock』を見るのが非常に楽しみです。」と期待を寄せています。

実写版『System Shock』は、Bingeにて2022年配信予定。なお、『System Shock』シリーズについては第1作目のリメイクや第2作目のリマスター版が発売予定であるほか、テンセントが参加した最新作『System Shock 3』も予定されています。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

    日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

  2. 初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

    初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

  3. 『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

    『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

  4. 3Dになっても雰囲気そのまま! 高評価ローグライク続編『Darkest Dungeon II』早期アクセストレイラー

  5. 「こんなの、ゲームじゃない」初代PSカルト作『LSD』23周年を祝したゲーム制作イベント開催!「夢」をベースに、制作時間は3ヶ月

  6. ヘッドセットをしても痛くならないゲーミングメガネの“フレームだけ”が発売!度付きレンズが必要なゲーマーの声に応える

  7. “ブルーライト”お肌には有害?それともほぼ無害?「ゲーマー向けスキンケア製品」が海外で波紋呼ぶ

  8. 無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

  9. 『FF14』×「ボークス」コラボ企画ドール「暁の血盟の賢人“ヤ・シュトラ”」予約受付、残り一ヶ月!

  10. 奪われた土地を取り戻す先住民族オープンワールドサバイバル『This Land Is My Land』正式リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top