学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作

主人公には戦う術がなく、逃げるか隠れるかしかありません。

PC Windows
学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作
  • 学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作
  • 学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作
  • 学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作
  • 学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作
  • 学校を徘徊する霊を鎮める一人称ホラー『怨枉』Steamでリリース―親子デベロッパー手掛ける初作

父と子の2人でゲーム制作を行っているデベロッパーSTUDIO EBANSは、一人称ホラー『怨枉』をWindows向けにリリースしました。

本作は一人称視点で進行する学校が舞台のサバイバルホラー。霊媒師である主人公は、不可解な事件によって一時休校になったという高校の恨みの呪縛を解き放つため、霊に立ち向かいます。

ただし主人公は直接的に霊と戦うことはできず、見つかった際には逃げたりロッカーなどに隠れたりすることになります。霊を封じるために各教室でお札を貼っていきますが、その場所は特定範囲内でのランダム配置とのこと。またゲームのエンディングはグッドとノーマルの2つが用意されています。

10月17日に公開された予告編映像

『怨枉』はWindows向けにSteamにて520円で配信中です。


《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

    こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  2. 『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

    『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

  3. Game*Sparkレビュー:『Back 4 Blood』規制の影響で失った重要なもの

    Game*Sparkレビュー:『Back 4 Blood』規制の影響で失った重要なもの

  4. 足軽となり魔物を討て!ローポリ和風サバイバルホラー『Labyrinth Of The Demon King』Steamページ公開

  5. シリーズ最新作『ファーミングシミュレーター 22』Steam同時接続人数10万人突破!

  6. ダンジョン探索から建築まで楽しめる島暮らしシム『Len's Island』Steam早期アクセスが開始

  7. 『ファイナルファンタジーXIV』における外部ツール問題、レイド難関ギミックのシミュレーションツールまで登場する現状【コラム】

  8. MSIの尖りまくった新型ゲーミングノート「Pulse GL66 11U」はまさに未来の戦士!テンキー搭載モデルはどのようにゲーム体験を拡張するのか

  9. 『サイバーパンク2077』初の50%オフセール実施中! Steam版の最近の評価は「非常に好評」

  10. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

アクセスランキングをもっと見る

page top