廃船解体シム『Ship Graveyard Simulator』Steamにてリリース―世界で最も危険な仕事の一つを体験 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

廃船解体シム『Ship Graveyard Simulator』Steamにてリリース―世界で最も危険な仕事の一つを体験

船を解体してパーツを売却し、装備をアップグレードしていきます。

ゲーム文化 インディーゲーム
廃船解体シム『Ship Graveyard Simulator』Steamにてリリース―世界で最も危険な仕事の一つを体験
  • 廃船解体シム『Ship Graveyard Simulator』Steamにてリリース―世界で最も危険な仕事の一つを体験
  • 廃船解体シム『Ship Graveyard Simulator』Steamにてリリース―世界で最も危険な仕事の一つを体験
  • 廃船解体シム『Ship Graveyard Simulator』Steamにてリリース―世界で最も危険な仕事の一つを体験

PlayWayは、Games Incubator開発のシミュレーター『Ship Graveyard Simulator』をWindows向けにリリースし、あわせてリリーストレイラーを公開しました。

本作は海岸に難破している廃船を解体する新作シミュレーター。船を解体し、手に入れたパーツなどを売却し、装備をアップグレードしていきます。また船内では貴重な品物が手に入ることもあるとのことです。

さらに本作で体験できる船舶解体業者は世界で最も危険な仕事の一つと紹介し、有害物質に触れたり大事故に巻き込まれたりするという命の危険もあるとされています。

『Ship Graveyard Simulator』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて1,520円(11月18日まで1,368円)で配信中です。


《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 駆け出しゲーマーの頃、初めて100時間以上遊んだゲームは何だったか覚えてる?

    駆け出しゲーマーの頃、初めて100時間以上遊んだゲームは何だったか覚えてる?

  2. 『天穂のサクナヒメ』アニメ連動企画「深掘り!サクナヒメの米作り」が日本農業新聞Webサイトでスタート。同作の稲作関連シーンを詳細に解説

    『天穂のサクナヒメ』アニメ連動企画「深掘り!サクナヒメの米作り」が日本農業新聞Webサイトでスタート。同作の稲作関連シーンを詳細に解説

  3. 『Cult of the Lamb』日本に来た教祖様が終電逃してヤケ酒…京都府PRキャラとも激突するやんちゃぶりを見せる

    『Cult of the Lamb』日本に来た教祖様が終電逃してヤケ酒…京都府PRキャラとも激突するやんちゃぶりを見せる

  4. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  5. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  6. 格闘ゲームの祭典「EVO」、2025年はなんと4回も開催!アメリカにフランス、そして日本も

  7. ゲームトレイラーと本編の内容が違った…!『メタルギアソリッド2』『Hello Neighbor』他、海外ゲーマーたちの叫び

  8. 雰囲気抜群のビークルでウェイストランドを走り回ろう!終末世界でもドライブが楽しめる『Fallout 4』向けMod配信

  9. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  10. 「悲しいけどテキストだけでRPGのクエストをクリアする人、ほとんどいないのよね!」『The Elder Scrolls Online』ディレクターが海外メディアに語る

アクセスランキングをもっと見る

page top