『天穂のサクナヒメ』発売1周年に開発者・なる氏がコメント「いやはやこんなことになるとは…」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『天穂のサクナヒメ』発売1周年に開発者・なる氏がコメント「いやはやこんなことになるとは…」

えーでるわいす・なる氏が、『天穂のサクナヒメ』の発売1周年にコメントを公開しました。

PC Windows
『天穂のサクナヒメ』発売1周年に開発者・なる氏がコメント!メインキャラ集合の記念イラストも公開
  • 『天穂のサクナヒメ』発売1周年に開発者・なる氏がコメント!メインキャラ集合の記念イラストも公開
  • 『天穂のサクナヒメ』発売1周年に開発者・なる氏がコメント!メインキャラ集合の記念イラストも公開

インディーズゲームデベロッパー・えーでるわいすの「なる氏」が、『天穂のサクナヒメ』の発売1周年にコメントを公開しました。

「ガチすぎる稲作ゲーム」として話題を呼び、全世界累計出荷数100万本突破の大ヒットを記録。今年の「日本ゲーム大賞2021 優秀賞」を受賞するなど、ゲーム史上に名を刻んだ『天穂のサクナヒメ』。

この1年を振り返り、なる氏は「いやはやこんなことになるとは…何から話せばいいやら胸がいっぱいです」とまずは一言。本作の特徴と現代のコンテンツ消費速度を話題に挙げ、「一本道ストーリーものの本作が一年もの間、話題がほとんど途切れずに続いたのは、コンテンツ消費の速い現代では奇跡的なことだと思っています。本当にありがとうございます」と感謝を告げています。

ツイートでは今後の展開についても示唆。続々と発表されている漫画や小説をはじめ、「今後発表予定のものもまだ色々とありますのでお楽しみにです」としています。なお、現時点では「花咲かサクナ」のリニューアル(製品版に後日適用)が発表済みです。

また、本作に携わった村山竜大氏、こいち氏からも、発売1周年の記念イラストが公開されました。いずれもメインキャラクターたちの集合絵となっていますので、あわせてご確認ください。

【※11月12日20時30分アップデート】記事内の本数を修正しました。

『天穂のサクナヒメ』発売1周年に開発者・なる氏がコメント!メインキャラ集合の記念イラストも公開

《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

    線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

  2. リアルな自然が待ち受けるオープンワールド狩猟FPS『Way of the Hunter』現地時間8月16日リリース

    リアルな自然が待ち受けるオープンワールド狩猟FPS『Way of the Hunter』現地時間8月16日リリース

  3. ファンタジークラフトサバイバルACT『Force of Nature 2: Ghost Keeper』オンライン4人協力プレイに対応!

    ファンタジークラフトサバイバルACT『Force of Nature 2: Ghost Keeper』オンライン4人協力プレイに対応!

  4. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  5. デッキ構築×タワーディフェンス『Shapebreaker』7月19日よりSteam早期アクセス開始―迫りくる図形に自慢のデッキで立ち向かおう

  6. 女子大生覗き見ADV『ノゾムキミノミライ』Steamストアページ公開!7月15日配信予定

  7. 蟻地獄ストラテジー『Empires of the Undergrowth』大型アップデート「Fire Ant」7月27日リリース―沼地を舞台に2つのミッション導入

  8. 『アラド戦記』原作の対戦格闘『DNF Duel』システムや対戦模様披露―国内向け公式放送で1時間30分に渡り

  9. 淫魔だって夏したい! 地獄ホラー『Succubus』に無料サマーアップデートや水着DLCが配信

  10. 販売本数400万本超え!Co-op採掘シューター『Deep Rock Galactic』―2021年300万本達成から1年かからず

アクセスランキングをもっと見る

page top