『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も

12月16日に9,878 円(税込)で発売予定。

PC Windows
『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も
  • 『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も
  • 『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も
  • 『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も
  • 『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も
  • 『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も
  • 『FF7リメイク インターグレード』Epic Gamesストアページ公開!動作環境の詳細も

「The Game Awards 2021」にて発表されたPC版FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』のEpic Gamesストアページが公開。ゲームの概要といくつかのスクリーンショット、動作環境等が掲載されています。

FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE

■STORY

星から吸い上げた生命エネルギー《魔晄》。
《ミッドガル》――八基の魔晄炉を有する階層都市。
魔晄によって世界を掌握した巨大企業《神羅カンパニー》と星を守るために立ち上がった反神羅組織《アバランチ》が激突する。
元ソルジャーのクラウドは、傭兵としてアバランチの《壱番魔晄炉爆破作戦》に参加していた。
魔晄炉爆破の余韻響く八番街。
炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。
消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。
花売りの女性が差し出した黄色い花。
花言葉は――《再会》
その刹那、ふたりを取り囲む黒い影――《運命の番人》。
今、想いが再び星を巡る。

※本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品です。
ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。

■「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)

「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)は、新たなキャラクター《ユフィ》の物語です。
ミッドガルに潜入したウータイのシノビたちが本家のアバランチと共謀し、神羅カンパニーから究極マテリアを盗み出すためのミッションに挑みます。

※「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)では、プレイヤーキャラクターとして《ユフィ》を操作することができます。

■本製品に含まれるコンテンツ

『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』には以下のコンテンツが含まれます。

  • 『FINAL FANTASY VII REMAKE』ゲーム本編

  • 追加エピソード:「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)

  • 武器:シュリケンダー

  • 防具:ミッドガルバングル

  • 防具:神羅バングル

  • 防具:コルネオの腕輪

  • アクセサリ:スーパースターベルト

  • アクセサリ:魔晄の水晶

  • アクセサリ:リレイズピアス

  • 召喚マテリア:カーバンクル

  • 召喚マテリア:コチョコボ

  • 召喚マテリア:サボテンダー


※武器・防具・アクセサリ・召喚マテリアは、メインメニュー内のPRESENT BOXから受け取ることができます。
※「武器:シュリケンダー」は「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)でのみ使用できます。


最低動作環境

OS: Windows 10 64ビット(バージョン2004以降)
Processor: Intel Core i5 3330 / AMD FX-8350
Memory: 8 GB
Storage: 100GB以上
Direct X: バージョン12以降
Graphics: GeForce GTX 780 / Radeon RX 480 (3GB VRAM)

推奨動作環境

OS: Windows 10 64ビット(バージョン2004以降)
Processor: Intel Core i7-3770 / AMD Ryzen 3 3100
Memory: 12 GB
Storage: 100GB以上
Direct X: バージョン12以降
Graphics: GeForce GTX 1080 / Radeon RX 5700 (8GB VRAM)
Additional Notes: 解像度2560x1440を想定したもの (最大: 3840x2160)

対応言語

音声: 英語, フランス語, ドイツ語, 日本語
テキスト: 英語, 中国語(簡体字), 中国語(繁体字), フランス語, ドイツ語, イタリア語, 日本語, 韓国語, ブラジルポルトガル語, スペイン語(スペイン), スペイン語(ラテン・アメリカ)

PC版『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』は12月16日に9,878 円(税込)で発売予定です。


《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 剣と魔法の世界のオープンワールドRPG『SpellMaster: The Saga』発売日決定―学校を運営し、育てた学生と共に戦え

    剣と魔法の世界のオープンワールドRPG『SpellMaster: The Saga』発売日決定―学校を運営し、育てた学生と共に戦え

  2. Xbox Game Passに『レインボーシックス エクストラクション』『ヒットマン トリロジー』などが追加予定―『太鼓の達人』も

    Xbox Game Passに『レインボーシックス エクストラクション』『ヒットマン トリロジー』などが追加予定―『太鼓の達人』も

  3. SFハクスラアクション『ブラックウィンド』発売日決定!エナジーブレードを振り回し、敵の大群を切り抜けろ

    SFハクスラアクション『ブラックウィンド』発売日決定!エナジーブレードを振り回し、敵の大群を切り抜けろ

  4. ローグライク・3Dアクション『Sentimental K』正式化&セール開催―挑戦の都度巡り合うスキルやアーティファクトを活用しよう

  5. 鍛冶屋経営シム『Blacksmith Legends』リリース―伝説の鍛冶師か大悪党か?どちらで歴史に名を刻む?

  6. ローポリ大規模マルチプレイシューター『BattleBit Remastered』Steamテストプレイ開催中!参加リクエストはストアページから

  7. 変身を駆使し敵を翻弄する個人開発のSFローグライトACT『Morbid Metal』Steamストアページ公開

  8. PC版『イースIX -Monstrum NOX-』でオフライン協力プレイが可能になるアップデート配信

  9. Sci-Fi オンライン対戦FPS『LEAP』ベータキーがAlienware公式サイトで配布中―開催期間の詳細も公開【UPDATE】

  10. 荒廃した地球で生き抜くサバイバルサンドボックス『Derelicts』ストアページ公開―最大4人での協力プレイにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top