SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始

日本のロボット民話が散りばめられた『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観を紹介。

ゲーム文化 インディーゲーム
SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始
  • SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始
  • SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始
  • SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始
  • SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始
  • SF江戸時代サイバー侍ACT『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観が体験できるプロローグ編配信開始

デベロッパーTroglobytes Gamesは、2022年Q1にリリース予定となっているアクションゲーム『Blind Fate: Edo No Yami』のプロローグ編を配信しました。

このプロローグ編ではSF江戸時代を舞台に日本のロボット民話が散りばめられた『Blind Fate: Edo No Yami』の世界観を紹介。ストーリーやステージ、ボス戦、そして主人公である盲目のサイバー侍“ヤミ”の過去を垣間見れるそうです。なお、過去に公開されたデモ版とは異なるビルドとなっており、フィードバックを基に追加されたコンテンツや新しいコンボ、その他の要素が含まれているとのこと。

『Blind Fate: Edo no Yami - Prologue』はSteamにて無料で配信中です。


《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

    【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  2. 【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

    【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

  3. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

    『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

  4. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

  5. 【コスプレ】「ならば、全てがまだ美しいうちに止めましょう…このまま…永遠へと。」注目レイヤー・猫野にゃろの雷電将軍コスに注目!【写真9枚】

  6. 「最近Steamの新作ゲーム減ったよね」そんな貴方は検索に要注意?強制的に日本語対応ゲームしか表示されないアップデートが実施。ただし簡単に回避可能

  7. ほぼ原形なし!『スカイリム』をイカしたバスケゲームに塗り替えるトンデモModを知っているか

  8. 【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

  9. 原作以上にサイバーパンク!?な話題アニメ『サイバーパンク エッジランナーズ』配信記念コスプレまとめ【写真24枚】

  10. 『鉄拳8』の最新情報が「The Game Awards」で公開か―公式Twitterアカウントが示唆

アクセスランキングをもっと見る

page top