『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!

敵や武器もしっかり再現。

ゲーム文化 Mod
『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!
  • 『DOOM』の世界観とゲームプレイを再現した『マインクラフト』用アドベンチャーマップが登場!

その自由度の高さで創造力を発揮できる人気サンドボックスゲーム『マインクラフト』ですが、本作で『DOOM』(2016年版)の世界観とゲームプレイを再現してしまったファンメイドのアドベンチャーマップ「DOOMED: Demons of the Nether」が登場しました。

1人の開発者が1,200時間かけて制作したという本アドベンチャーマップでは、「Mars」「UAC Facility」「The Foundry」「The Nether」の4つのレベルを通してシングルプレイヤーキャンペーンの体験が可能。武器や敵、ボス戦などもしっかり再現されています。

「DOOMED: Demons of the Nether」はJava版の1.16.3のアドベンチャーマップ&リソースパックとして動作し、Modの導入は不要。ダウンロードや導入方法は公式サイトをご確認ください。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『カップヘッド』のアニメ「THE CUPHEAD SHOW!」2022年2月放送開始―おなじみのキャラクターが登場するトレイラー公開

    『カップヘッド』のアニメ「THE CUPHEAD SHOW!」2022年2月放送開始―おなじみのキャラクターが登場するトレイラー公開

  2. 『CoD:MW』のメイキング本「Making Call of Duty Modern Warfare」邦訳決定

    『CoD:MW』のメイキング本「Making Call of Duty Modern Warfare」邦訳決定

  3. SIEが世界最大級の格闘ゲーム大会EVOを共同買収

    SIEが世界最大級の格闘ゲーム大会EVOを共同買収

  4. 暗黒FPS『Blood』がより過激に! パワーアップMod「Extra Crispy」バージョン1.0リリース

  5. ズバスバ斬りまくるSci-Fiアクションローグライト『Blade Evolution』正式リリース!

  6. 『原神』吸い込まれそうな「甘雨」新作フィギュア公開!ピッチリタイツまで完全再現、これは残業ホイホイ

  7. Sanic Hegehog風「ネオン」は運営お気に入り?ライアットの「絵を描いてポイントを貰う」サポートプログラムで特別なプレゼントが

  8. 世界王者誕生を見逃すな!「Apex Legends Global Series: Pro League Split 1 Playoffs - APAC North」RAGE公式YouTube/Twitchチャンネルにて1月23日より配信

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. およそ900万円!『原神』プライベートベータテストの情報を流出させたプレイヤーに罰金が科される

アクセスランキングをもっと見る

page top