イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

会議には2021年ノーベル物理学賞受賞者も参加。

ゲーム文化 カルチャー
イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう
  • イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう
  • イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう
!注意!
本記事には直接的な画像や埋め込みは含まれませんが、ポルノに関するニュースを
取り扱っています。閲覧の際はご注意ください。


イタリア上院のオンライン会議の配信に何者かが乱入し、『ファイナルファンタジー VII』のキャラクターであるティファ・ロックハートを題材にした二次創作の成人向け映像が配信されるという事態が発生しました。

この事件は、今週月曜日に行われたさまざまな学術・医学・科学の専門家が招かれた会議にて発生しました。参加者には2021年ノーベル物理学賞を受賞したジョルジョ・パリージ氏も含まれています。

講演者が研究結果を紹介している最中、クローズドであるはずのオンライン会議に何者かが乱入し、ティファが性行為を行うという内容の二次創作のCGポルノ映像が映し出されました。この事態を把握した議長は会議のホストにそれを伝え、配信されていた人物は会議からキック。しかし映像は20秒ほど再生され、その様子は公式サイトやFacebookを通じて配信されてしまいました(リンク先18禁映像)。

現地メディアAdnKronosの取材に応じたMaria Laura Mantovani上院議員は、「関係当局にすべてを報告した上で警察に被害届を提出し、犯人の特定を進めてもらうことにした」と話しています。なお、会議はその後も継続して行われました。

※UPDATE(2022/1/19 13:45):映像に関する説明を補足し、見出しの一部を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。


《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ストラテジー人気が大幅低迷…!?調査期間9年、150万人のゲーマーから得たデータが示すゲームモチベーションの傾向

    ストラテジー人気が大幅低迷…!?調査期間9年、150万人のゲーマーから得たデータが示すゲームモチベーションの傾向

  2. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

    早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  3. 「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

    「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

  4. 「もうゲーム開発続ける予算ないのに」追加コンテンツ待つファンの声に売上不振の個人開発者が切ない悩み吐露

  5. 俳優・中尾彬さん、心不全により逝去…『ジャッジアイズ』シリーズにも「源田先生」で出演、主要キャラクターを務める

  6. 王様の見ているときだけ国民が働くローグライト王国建設ゲーム『The King is Watching』発表!

  7. 最高同接は30万超え!SHAKAによる『スト6』イベント「LEGENDUS」視聴者数が明らかに―EVOやCAPCOM CUPにも迫る勢い

  8. 『Fallout』でお馴染み「Pip-Boy」のレプリカの進化の歴史を「怪しい伝説」アダム氏が語る映像公開に―全ては「世界一危険なおもちゃ」から始まった!?

  9. AIがゲーム友達に?『マインクラフト』でAIアシスタント「Copilot」を使用した動画公開

  10. 『FF』作曲家・植松伸夫氏のクラファンがユニーク!“世界で一番応援してるセット(約100万円)”や、“一緒に願いを叶えに行く旅 in 京都(12万円)など

アクセスランキングをもっと見る

page top