『Warzone Pacific』シーズン1向けパッチが配信―Buy Station利用時のフリーズは引き続き調査中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Warzone Pacific』シーズン1向けパッチが配信―Buy Station利用時のフリーズは引き続き調査中

パッチは2022年1月26日に配信開始。

PC 基本プレイ無料
『Warzone Pacific』シーズン1向けパッチが配信―Buy Station利用時のフリーズは引き続き調査中
  • 『Warzone Pacific』シーズン1向けパッチが配信―Buy Station利用時のフリーズは引き続き調査中
  • 『Warzone Pacific』シーズン1向けパッチが配信―Buy Station利用時のフリーズは引き続き調査中
  • 『Warzone Pacific』シーズン1向けパッチが配信―Buy Station利用時のフリーズは引き続き調査中

Activisionは、基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン パシフィック(Call of Duty: Warzone Pacific)』のシーズン1向けパッチの配信を開始しました。

このパッチの適用によって、「カルデラマップにおけるオブジェクトの当たり判定」「ゲーム中にXboxホームボタンを2回押すと動作が不安定になる」「非ASCII文字を入力すると動作が不安定になる」などといった諸問題が改善されます。

ただし、「プレイヤーがBuy Stationにアクセスするとゲームがフリーズする」問題については、発生頻度を減らす改善は行えたものの根絶にはいたらなかったようで、引き続き対応中とのこと。その他、今回のパッチの詳細はこちらのウェブサイト(注意:リンク先英語)をご確認ください。

基本プレイ無料の『コール オブ デューティ ウォーゾーン パシフィック』は、PC(Windows)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに配信中です。


《麦秋》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

    オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

  2. 今度の舞台は中国・韓国!基本無料現代戦マルチFPS『World War 3』大型アプデ「OPERATION REDLINE」発表

    今度の舞台は中国・韓国!基本無料現代戦マルチFPS『World War 3』大型アプデ「OPERATION REDLINE」発表

  3. ステルスホラー続編『Hello Neighbor 2』含む新作3本登場!粒揃いの「Xbox / PC Game Pass」2022年12月前半ラインナップ

    ステルスホラー続編『Hello Neighbor 2』含む新作3本登場!粒揃いの「Xbox / PC Game Pass」2022年12月前半ラインナップ

  4. 【期間限定無料】世界探索SLG『フォートトライアンフ』&ゲーム作成ツール『RPG in a Box』Epic Gamesストアにて配布開始

  5. 『UNDERTALE』7周年記念イベント「スパムトン・ステークス」日本語サイト公開―ツッコミどころが満載

  6. 独裁者は宇宙へ!『トロピコ6』最新DLC「ニュー・フロンティア」PC向けにリリース―ロケット建造や火星コロニー構築が可能に

  7. 『Winning Post 10』馬の内面を表現する「ウマーソナリティ」や日本競馬の歴史に影響与えた技術再現の「史実調教」など新システム公開

  8. 『KOF XV』2023年1月よりシーズン2開始!シーズン2DLCキャラ第1弾は“矢吹真吾”、さらに全キャラクターのバランス調整も実施

  9. ブラウザ版も人気のローグライクダンジョンRPG『Buriedbornes』Steam版発表―簡単操作でシビアな冒険を乗り越えろ

  10. オンライン対戦ACT『スーパーボンバーマンR オンライン』12月1日10時をもってサービス終了

アクセスランキングをもっと見る

page top