現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品

ポケモンゲットだぜ!(落札)

ゲーム文化 カルチャー
現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品
  • 現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品
  • 現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品
  • 現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品
  • 現在約390万円!「ポケモンカード」1999年初版アンカットシートがオークションに出品

古今東西多くのファンに愛されている「ポケモンカードゲーム」。その人気からレアカードはコレクター間で高額の取引が行われるほどで、真贋入り乱れてオークションを賑わせます。

そんな中で先日、海外オークションハウス「Goldin Auctions」にて、1999年に発売された初版ベースセットのアンカットシートが出品されました。アンカットシートとは文字通りカード型として裁断される前のシートのことで、コレクターにとっては大変貴重なアイテムです。

(Goldin Auvtionsによる参考映像はこちら、英語注意)

同オークションハウスの説明によれば、印刷されているポケモンはリザードン、フシギバナ、カメックスをはじめとする「ポケモン赤・緑・青」に登場したポケモンから16種で、全てホログラフィックカードとして1枚のシートに収められています。

全体図

なお他のポケモンはエビワラー、キュウコン、ギャラドス、ミュウツー、カイリキー、サンダー、ライチュウ、ニョロボン、レアコイル、ラッキー、フーディン、ピッピ、ニドキングが収録。また全体的なコンディションとしては、表面に若干の擦れと色褪せ、そしてマーカーで書き込まれた署名が確認されています。

歴史的な価値を持つこの出品、記事執筆時点における最高入札額は34,000ドル(約390万円)ですが……過去には未開封ボックスが約4,200万円で落札されたこともあるだけに、果たして今回は最終的な金額が気になるところ。オークションは日本時間022年2月24日正午締め切りなので、もし読者の皆様のなかで懐に余裕のある方は……おひとついかがでしょうか?


《麦秋》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

    人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

  2. 現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

    現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

  3. アニメに出てきた銃で戦える!『サイバーパンク2077』に「エッジランナーズ」キャラの愛銃を再現するMod登場

    アニメに出てきた銃で戦える!『サイバーパンク2077』に「エッジランナーズ」キャラの愛銃を再現するMod登場

  4. 思いつくままに人体をテストしよう! 2D物理シム『Regular Human Workshop』配信開始

  5. 【週刊トレハン】「ゴッド・オブ・ウォッシュ」2022年9月18日~9月24日の秘宝はこれだ!

  6. 恐竜と戦う初代PS風サバイバルホラーFPS『Compound Fracture』最新映像!

  7. 動かないのも寂しい気がするから…『スカイリム』マネキン移動バグが11年越しに修正も、無効化Modが開発される

  8. かわいいケモノたちの冒険描くアドベンチャーゲーム『Beacon Pines』配信開始!

  9. 猫耳パーカーに掃き掃除するロボ…スカイリムに場違いなアレコレを追加する大型Mod「Modern Scrolls Extension SE」公開!

  10. TVアニメ『NieR:Automata』は2023年1月放送予定!キャストはゲーム版から続投、描き下ろしビジュアルも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top