海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

超レアカード封入の可能性も。

ゲーム文化 カルチャー
海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札
  • 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札
  • 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

人気ゲームシリーズ『ポケットモンスター』を題材に、カードゲームとしてだけでなくコレクションアイテムとしても注目を集める「ポケモンカードゲーム」ですが、先日海外オークションハウスHeritage Auctionsにて初版の未開封ボックスが史上最高額の408,000ドル(約4,200万円)で落札されたそうです。

出品者の説明によればこのボックスは「マジック:ザ・ギャザリング」で知られるWizards of the Coastが1999年に発売。各11枚のブースターパックが36個、計396枚のカードが収録されています。レアな理由としては数が非常に少なく、未開封のものは殆ど存在しないことが挙げられているとともに、最近eBayで350,100ドル(約3,600万円)の値がついた最高グレードの超レアカードが封入されている可能性もあるとのことです。

興味がない人にとっては理解できない別世界のような話ですが、今回の件で「ポケモンカードゲーム」のレア物はさらに価値が上がっていくのではないでしょうか。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

    『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

  2. ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

    ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

  3. 100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

    100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

  4. 『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

  5. 15年前にリリースされたバグだらけのクトゥルフホラー『Call of Cthulhu: Dark Corners of the Earth』が有志によって「Nexus Mods」Modマネージャーに対応

  6. 『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

  7. 英国競争・市場庁がAppleの競争法違反に関する調査を開始―「App Store」に関する複数の開発者から苦情受け

  8. 国産ゲーム中心の「NEW GAME+ EXPO 2021 Showcase」発表内容ひとまとめ

  9. 改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上

  10. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

アクセスランキングをもっと見る

page top