「ぶっ殺してやる」セガサミーへ12回も脅迫メールを送り付けた54歳会社員が逮捕 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ぶっ殺してやる」セガサミーへ12回も脅迫メールを送り付けた54歳会社員が逮捕

「オンラインゲームで負けて悔しかった」

ゲーム文化 カルチャー
Adam Berry/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Adam Berry/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • RunPhoto/The Image Bank/ゲッティイメージズ

セガサミーホールディングスの社員に対し殺害予告のメールを複数回送りつけたとして、男が脅迫と威力業務妨害の疑いで逮捕されました

愛知県豊川市在住の54歳会社員である渡辺明容疑者は、「オンラインゲームで負けて悔しかった」などと容疑を認めています。品川警察署によれば2022年1月12日から2月2日にかけて合計12回、同社の問い合わせ用アドレスに「会社を放火して社員と家族をぶっ殺してやる」などといった脅迫メールを送信し、業務を妨害した疑いがあるとのことです。

なお今回とは別件ですが、2021年ならびに2019年にもスクエア・エニックスへの脅迫メールで逮捕されたニュースが話題になりました。ゲームで負けがこむのはストレスとはいえ、その発散方法については考えものです。

《麦秋》

お空の人。 麦秋

仕事であちこち渡り歩いては飛んでます。自分が提供するものが誰かのお役に立てれば幸い。編集部および他ライターさん達のこくまろなキャラに並べるよう頑張ります。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

    「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  3. こんなのあったって知ってた?レトロハードZX Spectrumの海外版『熱血硬派くにおくん』の動画を見ながらPCとゲームの進化に思いを馳せる

    こんなのあったって知ってた?レトロハードZX Spectrumの海外版『熱血硬派くにおくん』の動画を見ながらPCとゲームの進化に思いを馳せる

  4. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  5. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  6. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  7. 大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

  8. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

  9. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  10. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

アクセスランキングをもっと見る

page top