逝去の報があった『パンツァードラグーン Voyage Record』開発者の渡部氏が「生存報告」―ネクスグループがワイルドマンの普通株式を取得を決議し子会社化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

逝去の報があった『パンツァードラグーン Voyage Record』開発者の渡部氏が「生存報告」―ネクスグループがワイルドマンの普通株式を取得を決議し子会社化

これまでに累計1億円の資金調達をしていたことも明らかにしています。

ニュース ゲーム業界
逝去の報があった『パンツァードラグーン Voyage Record』開発者の渡部氏が「生存報告」―ネクスグループがワイルドマンの普通株式を取得を決議し子会社化
  • 逝去の報があった『パンツァードラグーン Voyage Record』開発者の渡部氏が「生存報告」―ネクスグループがワイルドマンの普通株式を取得を決議し子会社化
  • 逝去の報があった『パンツァードラグーン Voyage Record』開発者の渡部氏が「生存報告」―ネクスグループがワイルドマンの普通株式を取得を決議し子会社化

2021年10月5日未明、セガ名作3DSTGのVRバージョン『パンツァードラグーン Voyage Record』の公式Twitterにおいて、「ワイルドマンのCEOの渡部氏が急逝し、ゲームの開発もセガからのライセンス取消により中止となった」として一時的にツイートが行われていました(現在は削除済み)が、渡部氏が2022年4月4日に生存していることをツイート。該当の書き込みはアカウントのハッキングによる被害であったとの公式コメントを出しました。

10月5日に発生したワイルドマンが運営するゲーム公式Twitterアカウントの乗っ取りについては、セガサミーHD側からの要請により、Twitterでの詳細報告を控えていたとのこと。また、現在も警視庁へ捜査を依頼中の案件となり、詳細は伝えることができないとしています。

さらに、ネクスグループが3月31日にワイルドマンの普通株式取得を決議し子会社化することも発表。ワイルドマンが行うメタバース分野におけるサービスや情勢などの情報収集とネクスグループのデジタルコンテンツ事業とのシナジー効果、ネクスグループが発行する暗号資産ネクスコイン(NCXC)を活用した新たな商品の共同開発なども視野に入れ、事業拡大、企業価値向上を目指すとのことです。また、ワイルドマンは、これまでに累計1億円の資金調達をしていたことも明らかにしています。

なお、ワイルドマンが開発中の『パンツァードラグーン Voyage Record』についての発売時期などについては明らかにしていません。



《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『パニシング:グレイレイヴン』開発元の新作『Wuthering Waves』発表!自由度の高いオープンワールドACT

    『パニシング:グレイレイヴン』開発元の新作『Wuthering Waves』発表!自由度の高いオープンワールドACT

  2. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

    『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  3. 「終わらない土砂降り」「コントローラーの偽充電要求」等がもたらしたのは3倍のSteam売上―スポーツゲームが多種多様な手段で海賊版に立ち向かう

    「終わらない土砂降り」「コントローラーの偽充電要求」等がもたらしたのは3倍のSteam売上―スポーツゲームが多種多様な手段で海賊版に立ち向かう

  4. 「Prime Gaming」2022年6月度の無料配信タイトル公開!『Far Cry 4』『WRC 8』など5タイトル

  5. CoD最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』は2022年10月28日に発売!

  6. 【期間限定無料】Steamにて爆撃機運用シム『Bomber Crew』が100%オフ!

  7. 『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表

  8. 信憑性が高まる『アサシン クリード』新作の噂―コードネーム“Rift”のリリースは年内または2023年か?

  9. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  10. 同じ花は咲かない!本格的ガーデニングシム『Garden Life』発表―植物の生育に自動生成と成長可視化技術採用

アクセスランキングをもっと見る

page top