『リングフィットアドベンチャー』のRTAに革命が!長距離ホバーを可能とする「筋肉グリッチ」が発見される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『リングフィットアドベンチャー』のRTAに革命が!長距離ホバーを可能とする「筋肉グリッチ」が発見される

『リングフィットアドベンチャー』のRTA界隈にて、タイム短縮に大きくつながる可能性を秘めた「筋肉グリッチ」なる技が発見されました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『リングフィットアドベンチャー』のRTAに革命が!長距離ホバーを可能とする「筋肉グリッチ」が発見される
  • 『リングフィットアドベンチャー』のRTAに革命が!長距離ホバーを可能とする「筋肉グリッチ」が発見される
  • 『リングフィットアドベンチャー』のRTAに革命が!長距離ホバーを可能とする「筋肉グリッチ」が発見される

ニンテンドースイッチ向けソフト『リングフィットアドベンチャー』のRTA界隈にて、タイム短縮に大きくつながる可能性を秘めた「新たなテクニック」が発見されました。

本テクニックは、リングコンを強く押し込んだまま高速連打することで、無理やりホバー時間を延ばすというもの。通常プレイであればそこまで長くホバーできないのですが、本テクニックでその制限を撤廃。かなりの長距離をホバー移動する、なんてこともできるようになりました。

これまでは避けられなかった魔物やギミックも、本テクニックを利用することでスキップ可能に。こういった場所がどんどん見つかり、タイム短縮に大きな革命を起こしつつあるのです。

リングコンを強く押し込んだまま高速連打という“力業”であるため、界隈では「筋肉グリッチ」や「マッスルスキップ」といった技名で浸透中。ただし、本テクニックの発見者である「えぬわた」さんは、おそらく想定されていない挙動を発生させているとして「筋肉グリッチ」と呼んでいます。

えぬわたさんは参考として、約10秒の短縮になるギミックスキップシーンを紹介。しかし、スキップによる経験値獲得の機会消失、筋肉グリッチ使用による体力面での消耗を考慮すると、短縮タイム以上のロスが発生するかもと思う場面もあるそう。それが面白みであるとも語っています。

一見すると革命的なテクニックに思えますが、RTA走者からすればそう簡単なことではないのが面白いところ。今はまだ実験段階ですが、筋肉グリッチを取り入れた本番でタイムに大きな変化は起こるのか?『リングフィットアドベンチャー』のRTA界隈から目が離せません。


リングフィット アドベンチャー -Switch
¥7,473
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Nintendo Switch Sports(ニンテンドースイッチスポーツ) -Switch
¥4,573
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 本体が起動しなくなる報告も―『サムライメイデン』PS5版でホーム画面移行時の不具合告知

    本体が起動しなくなる報告も―『サムライメイデン』PS5版でホーム画面移行時の不具合告知

  2. 『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

    『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

  3. 『Lies of P』「G-STAR 2022」で実施された試遊のアンケート結果公開―91%が「面白かった」と回答

    『Lies of P』「G-STAR 2022」で実施された試遊のアンケート結果公開―91%が「面白かった」と回答

  4. スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け

  5. 『マリオカート8 デラックス』追加コース第3弾配信!無料アプデで「アイテムスイッチ」も使用可能に

  6. 『スプラトゥーン3』ビッグランでは報酬にボーナスが!カタログポイントは1.2倍、カプセル獲得量も増加

  7. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  8. 「PS5」の販売情報まとめ【12月8日】─「ひかりTVショッピング」が抽選販売開始

  9. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  10. 『FORSPOKEN』ゲームプレイを日本時間12月10日午前3時配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top