『グランブルーファンタジー リリンク』2023年内に発売延期―開発状況を赤裸々に語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランブルーファンタジー リリンク』2023年内に発売延期―開発状況を赤裸々に語る

予告されていた2022年内から、2023年内に変更。今回で2度目の延期となります。

PC Windows
『グランブルーファンタジー リリンク』2023年内に発売延期―開発状況を赤裸々に語る
  • 『グランブルーファンタジー リリンク』2023年内に発売延期―開発状況を赤裸々に語る
  • 『グランブルーファンタジー リリンク』2023年内に発売延期―開発状況を赤裸々に語る
  • 『グランブルーファンタジー リリンク』2023年内に発売延期―開発状況を赤裸々に語る

Cygamesは、PS5/PS4/Steam向けソフト『グランブルーファンタジー リリンク』の発売延期を発表しました。予告されていた2022年内から、2023年内に変更となります。

『グランブルーファンタジー リリンク』は、同社の人気タイトル『グランブルーファンタジー』を題材としたアクションRPG。本作独自ストーリーのもと、主人公やカタリナ、パーシヴァルなどの登場キャラクターたちが“3Dモデル”になって戦闘を繰り広げます。

今回で2度目の延期となりますが、理由は「更なるクオリティアップに今少しお時間をいただきたい為」とのこと。新型コロナウイルス感染症に関連して、社内外で様々な遅延要因はありつつも、その遅れを取り戻しながら全力で取り組んできましたが、開発の大規模化に伴い、最後の山場となる細部のブラッシュアップ、ゲームバランスの調整、最適化作業などで想定以上の時間を要し、開発スケジュールが延長したといいます。

現在の開発状況ですが、ゲーム内で登場するあらゆるグラフィックリソース、シナリオとそれに関連する音声収録、それらをより魅力的に彩る音楽など、これらすべての制作は完了済み。

残るは通しプレイを繰り返すことでのゲームバランス、映像、音、手触り、デバッグといったあらゆる要素に対し、細部まで作り込み、クオリティアップを図っていく段階にあるとのこと。

本来であれば6月に新情報を公開予定だったそうですが、12月頃に改めて公開できるよう頑張っていくとしています。


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  2. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

    『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  3. 可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

    可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

  4. 『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

  5. 『THE KING OF FIGHTERS XV』新たなDLCキャラクター開発決定!詳細は7月19日から始まる「EVO 2024」にて公開

  6. サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

  7. テーマは特撮ヒーロー?『オーバーウォッチ 2』シーズン11「Super Mega Ultrawatch」は近日開幕!

  8. 『アサシン クリード シャドウズ』舞台になる日本マップの大きさは『オリジンズ』のエジプトとほぼ同じに―海外インタビュー、琵琶湖はある

  9. NPCが存在しない中世ファンタジーサンドボックスMMO『Pax Dei』早期アクセス開始日決定!

  10. サイバーパンク2Dアドベンチャー『Psychroma』Steam向けにリリース!人々の“記憶”を読み取り残された“亡霊”や己自身の過去へと立ち向かえ

アクセスランキングをもっと見る

page top