『Ghost of Tsushima』の宿敵が父親と瓜二つ!爆笑ツイートに「どう見ても本人」と17万いいね | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Ghost of Tsushima』の宿敵が父親と瓜二つ!爆笑ツイートに「どう見ても本人」と17万いいね

『Ghost of Tsushima』の「コトゥン・ハーン」が父親と似ている…!ユニークなツイートが注目を集めています。

ゲーム文化 その他
『Ghost of Tsushima』の宿敵が父親と瓜二つ!爆笑ツイートに「どう見ても本人」と17万いいね
  • 『Ghost of Tsushima』の宿敵が父親と瓜二つ!爆笑ツイートに「どう見ても本人」と17万いいね
  • 『Ghost of Tsushima』の宿敵が父親と瓜二つ!爆笑ツイートに「どう見ても本人」と17万いいね
  • 『Ghost of Tsushima』の宿敵が父親と瓜二つ!爆笑ツイートに「どう見ても本人」と17万いいね

武士の道から外れながらも、故郷を守るために奮闘する侍の活躍を描いたPS4/PS5向けアクション『Ghost of Tsushima』。その作中に登場する人物と、父親が非常に似ているという「ほんだたかと(本田崇人)」(@t_honda)さん(※以下、ほんださん)のツイートが、大きな注目を集めています。

ツイートを見ると、そこには『Ghost of Tsushima』にて主人公を大いに苦しめた宿敵「コトゥン・ハーン」と、一人の男性の写真が。見比べると確かに、髪型から眉や目の形、口元の立派な髭まで瓜二つです。

この投稿にTwitterでは、「CGのモデリングかと思うくらい似ている」「本人やないか」「どうみてもご本人」といった声が続出。確かにこれは、もはや似ているというレベルを通り越している…!

なお、そんなお父様について投稿主であるほんださんにお話を伺ったところ、「強面の割に酒は一滴も飲めず、体罰をされたことは一度もない」とのこと。ほんださんが小さかった頃は奔放主義であり、勉強しなさいと言うこともなく。ただし、「いじめだけはやるな」と語っていたそうです。

「コトゥン・ハーン」似のお父様は、誉れを忘れない素敵な方でした。今回ご紹介したほんださんのツイートは、記事執筆時点で17万いいねを突破しています。


【PS5】Ghost of Tsushima Director's Cut
¥7,061
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ジ・アート・オブ Ghost of Tsushima (G-NOVELS)
¥4,455
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《ねんね太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. カナイセイジ氏ゲームデザインで人気漫画が非電源ゲームに『モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~』発表

    カナイセイジ氏ゲームデザインで人気漫画が非電源ゲームに『モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~』発表

  2. 「ダンジョン飯」アニメ化決定!TRIGGERがアニメーション制作に“そうだ、モンスターを食べよう!”

    「ダンジョン飯」アニメ化決定!TRIGGERがアニメーション制作に“そうだ、モンスターを食べよう!”

  3. 宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場

    宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場

  4. とってもキュートで芸達者!『S.T.A.L.K.E.R.』開発が世界猫の日を記念してネコちゃんを公開―新作に出るかも…?

  5. 『サブノーティカ』開発元新作がgamescom 2022にて発表予定!SF世界が舞台のターン制ゲームに

  6. 利用者は会員のわずか1%…2021年11月開始の「Netflixゲーム」現在までの利用状況が明らかに

  7. 28年前のSFCボクシングゲーム『スーパーパンチアウト!!』2人対戦が可能な隠しコマンドが明らかに

  8. 『FF14』学者ジョブを実際の本とペンでプレイ!没入感たっぷりに魔法を撃てるけどやりにくそう

  9. 『VALORANT』スマーフ行為に関連したZETA DIVISION選手2名の処分が発表、3ヶ月の活動自粛処分等

  10. 「スプラトゥーン3 Direct」は本日10日22時から放送!約30分で“『スプラ3』の全容”をお届け

アクセスランキングをもっと見る

page top