新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く

パーマデスゾーン「ボストーク」で戦利品を漁る。

PC Windows
新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く
  • 新作サバイバルFPS『Road to Vostok』Steamストアページ公開―ポストアポカリプスのロシア国境地帯を生き抜く

デベロッパーRoad to Vostokは、新作サバイバルFPS『Road to Vostok』のSteamストアページを公開しました。

本作は、ポストアポカリプスのフィンランド・ロシア国境地帯を舞台にしたシングルプレイのオープンワールドサバイバルFPS。プレイヤーは「ボストーク」と呼ばれる危険地帯に侵入し、そこで様々な敵と戦い、貴重な戦利品や物資を収集します。

ゲームは銃器の機構をリアルに再現しているほか、天候の変化や敵の奇襲といった豊富なランダムイベント、医薬品・衣料品・電子機器など多様なアイテム、高度なサバイバルシステムなどを備えています。

ボストークの中はパーマデスが採用されており、死亡した場合全ての所持品を失うことになります。それを防ぐため、貴重品はシェルターに保管しておく必要があります。また、セーブができるのもシェルターのみのようです。

『Road to Vostok』は、PC(Steam)向けに早期アクセスを開始予定です。


Logicool G ゲーミングマウス 有線 G300Sr
¥3,630
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《TAKAJO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『FORSPOKEN』今後の方針示すディレクターメッセージ公開―具体的な項目も近日中に公表

    『FORSPOKEN』今後の方針示すディレクターメッセージ公開―具体的な項目も近日中に公表

  2. オープンワールドのローグライトACT『Ravenbound』体験版が期間限定で登場!1回限りの命で広大なファンタジー世界を大冒険

    オープンワールドのローグライトACT『Ravenbound』体験版が期間限定で登場!1回限りの命で広大なファンタジー世界を大冒険

  3. 注目の『ホグワーツ・レガシー』先行アクセス初日にTwitchでの視聴者が125万人突破!

    注目の『ホグワーツ・レガシー』先行アクセス初日にTwitchでの視聴者が125万人突破!

  4. 大ヒット弾幕ローグライト『Vampire Survivors』2月9日よりVer1.3アップデート配信

  5. 高評価ドイツ産JRPG『Chained Echoes』Steam版日本語対応アプデ配信!他プラットフォーム版も追って対応へ

  6. 超美麗ドット絵のアクションSTG『奇々怪界 黒マントの謎』Steamで2月24日発売決定!20年以上ぶりの新作がPCでも

  7. 『オーバーウォッチ 2』シーズン3開幕! アッシュのスキンがもらえるTwitch Drops第一弾もスタート

  8. 2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

  9. 終末が迫るレストランで最後の客に料理を作るADV『While We Wait Here』発表

  10. 三人称視点SFアクションADVシューター『Scars Above』「探索」「戦闘」「研究」の要素を確認できるトレイラー公開ー周囲の環境から情報を入手し自ら武器を作り出せ

アクセスランキングをもっと見る

page top