タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!

ムー大陸にある神秘的な島で戦利品を手に入れて脱出を目指せ。

ゲーム文化 インディーゲーム
タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!
  • タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!

デベロッパーMatrioshka Gamesは、ハードコアなマルチプレイヤーサバイバルFPS『Expedition Agartha』の早期アクセスを開始しました。

本作ではムー大陸にある神秘的な島を舞台に、プレイヤーはソロあるいは最大2人の仲間とともに島を探検し、レイドや資源の略奪、クエストなどに挑み戦利品を手に入れて脱出を試みます。島には危険なNPCや、宝と血を求める他プレイヤーが存在するとのこと。

  • 危険と戦利品で満たされた失われた島を探検。山賊や獣に遭遇しながら未知の領域を進み、古代遺跡を発見して人類の真の過去や謎に思いを馳せる。

  • 弱攻撃、強攻撃、ブロック、ドッジを含む直感的な戦闘。すべての戦闘は生死をかけたスキルベースの戦いとなる。

  • 三人一組のパーティで探検隊を結成。他のプレイヤーを冷酷に追い詰めるか、同盟を組んで共に生き延びるか。

  • 中世の様々な武器や装備を略奪し、自分のプレイスタイルや美的感覚に合うように装備。

  • 死ねば全てを失うマッチベースの競争体験。遠征に成功すれば高い報酬を得られるが、死亡した場合は全ての装備を失うことになる。

  • キャラクターのプログレッションなしで無料の低ティア装備のフリーブーターとして遠征に挑むか(ローリスク、ローリータン)、クエストとスキルのプログレッションとともに苦労して手に入れた装備の傭兵で遠征に挑むか(ハイリスク、ハイリターン)。

『Escape from Tarkov』の中世ファンタジー版といった感じの『Expedition Agartha』は通常価格2,570円でSteam配信中(8月26日までは20%オフ)。早期アクセス期間は1~2年を計画しており、Matrioshka Gamesは早ければ2年後までに完成させたいと伝えています。


《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「最近Steamの新作ゲーム減ったよね」そんな貴方は検索に要注意?強制的に日本語対応ゲームしか表示されないアップデートが実施。ただし簡単に回避可能

    「最近Steamの新作ゲーム減ったよね」そんな貴方は検索に要注意?強制的に日本語対応ゲームしか表示されないアップデートが実施。ただし簡単に回避可能

  2. 長寿FPS『Team Fortress 2』最新アップデートでコミュニティが大きな力を手に入れる―スクリプト機能「VScript」が実装 

    長寿FPS『Team Fortress 2』最新アップデートでコミュニティが大きな力を手に入れる―スクリプト機能「VScript」が実装 

  3. “本田翼(true)”は本人?ストリーマー企画にこっそり参戦しているというウワサの真相

    “本田翼(true)”は本人?ストリーマー企画にこっそり参戦しているというウワサの真相

  4. まさかの23年越し修正…懐かしい雰囲気漂う『マリオパーティ2』公式HPの誤情報が修正される

  5. 『鉄拳8』の最新情報が「The Game Awards」で公開か―公式Twitterアカウントが示唆

  6. 今度のAIはチャットが流行る!?日本語対応で自然な回答が可能な「ChatGPT」に色々聞いてみた

  7. 任天堂提供のゲーム番組「スーパーマリオクラブ」司会を務めたタレントの渡辺徹さんが死去―2010年には同番組復活放送にも出演

  8. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

  9. ほぼ原形なし!『スカイリム』をイカしたバスケゲームに塗り替えるトンデモModを知っているか

  10. 「Steam Deck」が毎分1名に当たるプレゼント企画がSteamで開催! しかし日本は……

アクセスランキングをもっと見る

page top