3DS/Wii U残高追加終了が迫っても焦り過ぎは禁物!スイッチのアカウントと連携すれば完全終了まで購入できる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3DS/Wii U残高追加終了が迫っても焦り過ぎは禁物!スイッチのアカウントと連携すれば完全終了まで購入できる

まだ焦りすぎなくても大丈夫かも!アカウント設定を要確認。

携帯ゲーム 3DS
3DS/Wii U残高追加終了が迫っても焦り過ぎは禁物!スイッチのアカウントと連携すれば完全終了まで購入できる
  • 3DS/Wii U残高追加終了が迫っても焦り過ぎは禁物!スイッチのアカウントと連携すれば完全終了まで購入できる
  • 3DS/Wii U残高追加終了が迫っても焦り過ぎは禁物!スイッチのアカウントと連携すれば完全終了まで購入できる

任天堂は、終了が迫るニンテンドー3DS/Wii Uでの残高追加の終了について、終了後の残高追加方法を再告知しました。

3DS/Wii Uのニンテンドーeショップのサービスは段階的な終了が予告されており、2022年8月30日 13時30分にはニンテンドープリペイドカードでの残高追加が終了(クレジットカード・交通系ICカードでの残高追加は既に終了済)。2023年3月28日 9時にはDL版ソフト、追加コンテンツ、カラオケなどの利用券、ゲーム内アイテムの購入も終了します。

とはいえ、8月30日までに残高を追加しておかないと一切の購入できなくなってしまうというわけではありません。本記事では、別ルートを経由して残高を追加する方法をご紹介いたします。

3DS/Wii Uのアカウントとニンテンドースイッチのアカウントを連携しよう

3DS/Wii Uで使用されていたニンテンドーネットワークID(以下、NNID)と、ニンテンドースイッチなどで使用されているニンテンドーアカウントは別物です。しかし、2つのアカウントを連携することで残高の共有が行われ、スイッチで追加した残高を3DS/Wii Uのストアで購入できます。

アカウントを連携しておくことの利点は他にも存在。大きなところは、3DS/Wii Uでの購入やコードの有効化もニンテンドーアカウントでのゴールドポイント付与が適用されている点です。ゴールドポイントは1ポイント1円として使用できるため、アカウント連携した3DS/Wii Uで大量に購入すれば、その金額の5%をゴールドポイントとして受け取れます。なお、ゴールドポイントはスイッチ向けコンテンツにのみ使用できます。

注意が必要なのは、アカウントが1つしか紐づけできないという点。3DSとWii Uで別々のNNIDを登録していたり、引っ越しを行わずに本体を買い替えたりしていると、どちらかのアカウントにしか紐づけが行えません。その場合は、8月30日までに購入したいソフトを検討しておくのが良いでしょう。

また、Amazon楽天ブックスなど外部サイトでデジタルコードを購入するという手段も存在します。Amazonでは割引の有無にバラツキがありますが、楽天ブックスではほぼ全てのタイトルが9%オフとちょっとお得に購入できるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、ヨドバシ.comではすでに予告なく配信が終了していることから、Amazonや楽天ブックスでも近日中に配信終了する可能性があるためご注意ください。また、ファミコン版『メタルスレイダーグローリー』など外部で配信されていないタイトルがあるのも注意が必要です。

抑えておきたいタイトルやDLC

アカウント連携できた方は今すぐに大量購入する必要はありませんが、とはいえ、残された時間はあと半年。悔いが残らないよう、欲しいものは計画的に購入しておきましょう。

Game*Sparkでは、過去にプレミア化などでオリジナル版が入手しづらいバーチャルコンソール、ストアが終了するともう入手不可能になってしまうDLソフトやDSiウェアを、一部まとめて紹介する記事を掲載しています。バーチャルコンソールにはPCエンジンやMSXのタイトルも存在しますが、こちらはまだ終了予定の無いPS3/PS Vitaのゲームアーカイブスでもある程度カバーできます。

また現在、『ドラゴンクエスト』シリーズやプレミア化&セーブデータ連携でボーナスタイトルが遊べる『セガ3D復刻アーカイブス』シリーズ、現在もファンからの人気が根強い『真・女神転生』シリーズ、『世界樹の迷宮』シリーズなどがセール中。任天堂公式HPよりセールタイトル一覧を閲覧できます。

他にもDLC類として、マリオ屈指の激ムズコースが収録された『New スーパーマリオブラザーズ 2』や、選ばなかったルート・第3のルートをプレイできる『ファイアーエムブレム if』の追加コンテンツなども存在します。


《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 倒れたアリサを抱きとめ、その後は… ─ 『GOD EATER 2』キャラクターエピソード紹介映像を公開

    倒れたアリサを抱きとめ、その後は… ─ 『GOD EATER 2』キャラクターエピソード紹介映像を公開

  2. 2009年発売のPSPゲーム『Pinball Heroes』がトロフィーに対応!海外PS Plusのクラシックカタログで配信

    2009年発売のPSPゲーム『Pinball Heroes』がトロフィーに対応!海外PS Plusのクラシックカタログで配信

  3. 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレイラーが公開に

    広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレイラーが公開に

  4. 『God of War: Chains of Olympus』にもシリーズ恒例ムフフなミニゲームが!

  5. 噂: PlayStation Phoneのプロトタイプ画像や新ディテールがリーク

  6. 80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化

  7. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  8. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  9. 3DS/Wii U残高追加終了が迫っても焦り過ぎは禁物!スイッチのアカウントと連携すれば完全終了まで購入できる

  10. 米任天堂社長: ニンテンドー3DSの3D映像は幼い子供には向かない

アクセスランキングをもっと見る

page top