「AmazonがEAを買収」!?突然の噂に揺れた海外市場…否定されるもEA株価に一時影響及ぼす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「AmazonがEAを買収」!?突然の噂に揺れた海外市場…否定されるもEA株価に一時影響及ぼす

スウェーデンのメディアを元として、USA Todayなどがまもなく発表されると報じていました。

ゲーム文化 カルチャー
「AmazonがEAを買収」!?突然の噂に揺れた海外市場…否定されるもEA株価に一時影響及ぼす
  • 「AmazonがEAを買収」!?突然の噂に揺れた海外市場…否定されるもEA株価に一時影響及ぼす
  • 「AmazonがEAを買収」!?突然の噂に揺れた海外市場…否定されるもEA株価に一時影響及ぼす

近年ゲーム業界を騒がせる大型の買収劇。それだけに、その兆候にさえ海外では多くの注目が集まりますが、今回に限っては「から騒ぎ」となってしまったようです。

先日、スウェーデンのメディアが突如として「AmazonがEAの買収を発表する」と報じたことに端を発した噂は、一時はプレ・マーケットにおいてEAの株価を6.2%上昇させる結果を生むなど市場にすら影響を与えるほどになってしまいました。

しかし、それは真実ではなかったようです。ほどなくして、米メディアCNBCは、AmazonEA(Electronic Arts)の買収を申し出たと正式発表することはないと報じました。また、当初、噂を報道していたUSA Todayも、その後、「情報源に関して編集基準に違反していた」として記述を削除。CNBCによる報道を引用し、噂を否定するレポートを掲載しています。

今回の噂はともかく、ゲームの開発費の高騰やインディーとの二極化なども合わせ再編が進むゲーム業界ですが、本当の次なる買収劇はどのようなものになるのでしょうか。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

    クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

  2. AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

    AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

  3. ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

    ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

  4. 戦時サバイバルADV『This War of Mine』がニューヨーク近代美術館のコレクションに追加!開催中の展覧会で展示中

  5. くにおくん風2on2バスケゲーム『Street Basket Challenge』がSteamに近日登場!

  6. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  7. リメイク版『Dead Space』の開発期間は2年半!180°回転を実装しなかった理由など開発裏話がAMAで飛び出す

  8. 『GTA V』をよりリアルにするビジュアルMod「NaturalVision Evolved」最新映像!

  9. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  10. ラヴクラフト系メトロイドヴァニア『The Last Case of Benedict Fox』配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top