今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加

旧正月セールは終了へ。

ニュース セール・無料配布
今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加
  • 今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加
  • 今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加
  • 今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加
  • 今後開催予定のSteam大型セールの日程公開!2023年からはスプリングセール追加

Valveは開発者向けに今後の大型セールの開催日程を発表するとともに、2023年より季節のセールに変更を加えることを明らかにしました。

今後開催される季節のセールの日程(現地時間)

  • オータムセール:11月22日~11月29日

  • ウィンターセール:12月22日~1月5日

  • スプリングセール:3月16日~3月23日

2023年からは季節の大型セールがこれまでの「サマー」「オータム」「ウィンター」に「スプリング」を加えた4大セールとなり、毎年2月頃に開催されていた「旧正月セール」は無くなるとのこと。今回の変更の理由については次のように説明されています。

よくある質問

Q. スプリングセールはどのようなセールになりますか? プロモーションはどのような感じですか?

スプリングセールは他の季節のセール(オータム、サマー、ウィンター)と同じようなものと思っていただいて構いません。Steamからのサポートの程度もそれらのセールと同じようになる予定です。 これらのセールイベントの間は、Steamストアのフロントページ全体が、割引プロモーションを中心とした別のレイアウトへと変わりますのでご注意ください。 いつものように、これらの季節のセールの間にゲームをローンチすることはできますが、セール期間中は新しいリリース作品の露出機会が著しく減少します。

Q. 旧正月セールはどうして無くなるのですか? 旧正月中にはゲームの割引が実施されないということですか?

Steamでは、香港や台湾、中国、韓国といった地域の多くのユーザーやゲーム開発者を盛り立てるために、2016年に初めて旧正月セールを開催しました。 世界中のパブリッシャーやプレイヤーは、Steamの新たな大型セールへの参加機会を喜んで受け入れてくれました。 しかしながら、過去数年にわたり、旧正月セールは12月のウィンターセールと開催時期が近いことが多すぎるというフィードバックをいただいていました。 旧正月期間中には、今後も多くのパブリッシャーが、カスタム割引ツールを使用してゲームの割引を実施することが予想されます。 しかし、Steam全体の季節の大型セールの間にもう少し期間を空けた方が、ユーザーにとってより良いサービスを提供できるだろうと私たちは考えています。

今後は春夏秋冬で大型セールが楽しめるようになりますね。とりあえず直近の大型セールは11月のオータムセールということで、ウィッシュリストの整理や予算の確保などをしておきましょう。


《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【PC版無料配布開始】ドーナツ工場パズル『Freshly Frosted』本編&最大20人の対戦乱闘『Rumble Club』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】ドーナツ工場パズル『Freshly Frosted』本編&最大20人の対戦乱闘『Rumble Club』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  2. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

    Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  3. 高評価レビュー投稿者にSteamキー配布か?インディーパブリッシャーBD GamesがSteamからBAN…『バイオプロトタイプ』や『アーティファクト・シーカー』がプレイ不可に

    高評価レビュー投稿者にSteamキー配布か?インディーパブリッシャーBD GamesがSteamからBAN…『バイオプロトタイプ』や『アーティファクト・シーカー』がプレイ不可に

  4. 『真・女神転生V Vengeance』発売3日で販売50万本突破!無印と合わせて160万本以上を売り上げる

  5. リメイク版『デモンズソウル』開発元のBluepoint Gamesは今もオリジナル作品を開発中―レイオフ続きもリメイク・リマスターの名手が送る新作は継続

  6. 『逆転裁判』シリーズもお買い得!カプコンの人気タイトルがセール対象になった「CAPCOM JUNE SALE」が開催

  7. 2024年8月、ドイツの「gamescom 2024」ジャパンブースへ『ウィザードリィ外伝 五つの試練』を含む3タイトルが出展決定―経産省の国産インディーゲーム海外展開支援施策

  8. 初代『バイオハザード』オリジナル版がPCに再び?海外レーティングページに掲載

  9. ポルトガル商人が封建時代日本で富を求めるゲームボーイ風ADV『Rota: Kurofune』リリース!

  10. ついにベールを脱いだ『メトロイドプライム4』!サムスの戦いを振り返る2作品の30%オフセールが実施中

アクセスランキングをもっと見る

page top