『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!

ポストアポカリプスなディストピア世界で新しい家を作ろう。

ゲーム文化 インディーゲーム
『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!
  • 『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!
  • 『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!
  • 『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!
  • 『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!
  • 『RimWorld』Mod開発者による新作コロニーシム『Ascent of Ashes』Steamページ公開!

『RimWorld』の戦闘オーバーホールMod「Combat Extended」を手がけた開発者による、新作コロニーシム『Ascent of Ashes』のSteamページが公開されました。

本作ではポストアポカリプスなディストピア世界を舞台に、拠点を構築して世界を探検したり、生存者を管理しながら拠点の防衛を行なったりします。レイダーやエイリアン、レムナント兵などの敵との戦闘は、一時停止が可能なリアルタイムで進行するとのことです。

新たな家を作る

生存者たちが冒険の合間に休息をとることができる拠点を建設。農作物を育て、エイリアンの獣を飼いならし、回収した技術を取り入れて、敵対的な侵入者から家を守る。


奥深い戦術的な戦闘

戦闘は詳細な被弾シミュレーションとヘルスシステムにより、致命傷にならない程度の被弾でも、生存者が戦闘不能に陥る可能性がある。制圧射撃で敵を釘付けにしても、弾薬を使い果たして次の戦闘が不利になるかもしれない。


レストアした車両を運転

世界は広く移動するには自分の脚力以上の移動手段が必要。本作では車両を修復して運転することができる。


生存者を導く

生存者はそれぞれ独自の個性と動機を持っている。コロニーのリーダーであるプレイヤーは増え続ける課題に対して有能な生存者を探し、人数を補充することが求められる。皆を幸せにし、安全を確保し、モチベーションを保つことができるか。


見知らぬ新世界を短剣

本作では様々なバイオームや観光スポットが存在する広大なプロシージャル世界を体験できる。ポストアポカリプスを生き抜くには崩壊寸前の遺跡とそこに潜む多くの危険に立ち向かわなければならない。


ダイナミックなAIに挑む

敵の知能は千差万別。無秩序なレイダーの一団を相手にするのと、十分に訓練されたレムナント兵の舞台を相手にするのとでは全く異なる展開が待っている。

開発者はModコミュニティ出身ということで、Mod制作に適したエンジンを一から作り上げたという『Ascent of Ashes』は、2023年Q4に配信予定です。


Razer Kraken Mercury White ゲーミングヘッドセット RZ04-02830400-R3M1
¥6,480
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Logicool G ゲーミングヘッドセット G435BK
¥5,960
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

    森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

  3. 女子高校生がカラオケで恐怖体験『ヒトカラ』Steamにてリリース―バスケやリズムゲームも遊べるチラズアート新作

    女子高校生がカラオケで恐怖体験『ヒトカラ』Steamにてリリース―バスケやリズムゲームも遊べるチラズアート新作

  4. 90年代ADV『Dの食卓』3DO/PC版コレクターズ・エディション予約開始!

  5. 【週刊トレハン】「ファイナルファンタジーX歌舞伎ビジュアル大解禁」2023年1月29日~2月4日の秘宝はこれだ!

  6. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  7. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  8. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  9. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  10. 『Agony』開発元の新作サイコホラー『PARANOID』デモ版が近日公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top