中国が若者のゲーム依存症問題を解決したと主張―厳しいゲーム利用規制が背景に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国が若者のゲーム依存症問題を解決したと主張―厳しいゲーム利用規制が背景に

若いプレイヤーの75%以上が、ゲームを週に3時間未満しかプレイしていないと主張。

ニュース ゲーム業界
Gonzalo Arroyo/FIFA/ゲッティイメージズ
  • Gonzalo Arroyo/FIFA/ゲッティイメージズ
  • SimpleImages/Moment/ゲッティイメージズ

上海ロイターは、中国のゲーム産業協会が若者のゲーム依存症の問題を解決したと発表したことを報じました

ロイターによると、この報告はオンラインゲームパブリッシング規制当局、中国ゲーム産業研究所、プロバイダーのCNGと提携している中国ゲーム産業グループ委員会によるもので、CNGがWeChatにて明かしたと報道しています。

またCNGは現在、若いプレイヤーの75%以上がゲームを週に3時間未満しかプレイしていないと主張し、「驚くべき成果」を達成した中国ゲーム会社を称賛しているとのこと。これらのゲーム会社にはテンセント、ネットイース、パーフェクト・ワールドなどが含まれているといいます。

上記の背景には、中国の規制当局が昨年8月に発表した「未成年(18歳未満)に対するネットゲーム規制強化」があると考えられます。この方針では、未成年のネットゲーム利用が金曜、土曜、日曜、祝日の夜8時から9時までに限定されており、ネットゲームを利用する際に実名を登録することを厳格化しています。この実名登録の取り組みには、以上のゲーム会社が協力しています。

ビデオゲームの厳しい規制が続く中国では、2022年上半期にゲーム業界の収益とユーザー数が初めて減少したことも明らかになっています


ポケットモンスター スカーレット -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ポケットモンスター バイオレット -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《DH》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ValveがSteam返金ポリシーを更新―先行アクセスでのプレイも返金期間にカウント

    ValveがSteam返金ポリシーを更新―先行アクセスでのプレイも返金期間にカウント

  2. 大幅値上げ直前、お得に買えるラストチャンス!人気ゾンビサバイバル『7 Days to Die』正式リリース前最後のセールが開催―値上げ後約5~6,000円近くが今ならたった595円

    大幅値上げ直前、お得に買えるラストチャンス!人気ゾンビサバイバル『7 Days to Die』正式リリース前最後のセールが開催―値上げ後約5~6,000円近くが今ならたった595円

  3. 『GTA V』幻のエピソードではトレバーがFBIに潜入!? 声優が明かした「ゲーム未使用のボイス収録」

    『GTA V』幻のエピソードではトレバーがFBIに潜入!? 声優が明かした「ゲーム未使用のボイス収録」

  4. ホバーボードを操る猫ちゃんが邪悪なユニコーンを爆散させる『Gori: Cuddly Carnage』8月配信決定!

  5. 『グランブルーファンタジー リリンク』全世界累計100万本セールス達成などでサイバーエージェント好調。3月中間決算営業利益は前年同期比56.0%増の273億円

  6. 『女神転生』シリーズで知られるゲームクリエイター金子一馬氏コロプラで新規オリジナルIP制作中―転職エージェントからの紹介で入社

  7. 「PS5 PRO」内部資料は本物だった?リーク動画がソニーの著作権申し立てで削除

  8. 『モンハンライズ』が990円な「ニンテンドースイッチ ゴールデンウィークセール」開催!4月23日から5月6日まで

  9. 懐かしタイトルが復活するかも?Atari、かつての親会社名「Infogrames」を新パブリッシングレーベルとして復活

  10. 「あと1ターン…」が止まらない!『Civ6』いつでもどこでも遊べるスイッチ版が330円セール中。5月5日まで

アクセスランキングをもっと見る

page top