現実世界を再現した現代国家運営シム『SuperPower 3』10月7日リリース―好きな国で政治家としての手腕を発揮しよう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現実世界を再現した現代国家運営シム『SuperPower 3』10月7日リリース―好きな国で政治家としての手腕を発揮しよう

プレイアブル国家は194ヵ国とのこと。

PC Windows
現実世界を再現した現代国家運営シム『SuperPower 3』10月7日リリース―好きな国で政治家としての手腕を発揮しよう
  • 現実世界を再現した現代国家運営シム『SuperPower 3』10月7日リリース―好きな国で政治家としての手腕を発揮しよう
  • 現実世界を再現した現代国家運営シム『SuperPower 3』10月7日リリース―好きな国で政治家としての手腕を発揮しよう
  • 現実世界を再現した現代国家運営シム『SuperPower 3』10月7日リリース―好きな国で政治家としての手腕を発揮しよう

デベロッパーGolemLabsとパブリッシャーTHQ Nordicは、地政学シミュレーション『SuperPower 3』の新トレイラーを公開し発売日を現地時間10月7日と発表しました。

本作は、戦略要素や経営要素が混在した現代の地球が舞台の地政学シミュレーションシリーズ最新作。実際のデータに基づく現実的なシナリオが複数存在するほか、サンドボックスモードで好きな国家を選択して自由に国家運営することができます。大規模な戦争計画を立案することも細部にこだわった政治を行っていくことも可能であり、前例のない自由度の高さが特徴であるとのことです。

今回公開されたトレイラーは本作の重要な要素の一つである政治システムに注目したもの。諸外国との関係や国民からの支持などは複雑に絡み合っているとしており、映像では外政や内政に用いると思われる画面を複数確認できます。

本作の主な特徴

  • 194のプレイアブルな国家を含む、実際の地球を正確に再現した世界情勢

  • 現実に基づいた多数のシナリオと広範な戦略

  • ゲームプレイのため分析された、現実世界のデータを使用

  • 現実の生活に基づく、あらゆる国籍、宗教、服装のキャラクターが作成可能

  • 正式エンディングはなし、プレイ可能時間は無限大

  • MODフレンドリーな設計のため、独自のシナリオも作成可能。

『SuperPower 3』はPC(Steam)向けに現地時間2022年10月7日発売予定。Steamストアページの記述によると日本語インターフェイスには非対応です。





《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

    HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  2. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  3. 本体販売方式変更で初心者は最新DLCと本体がセットで楽しめる、オープンワールド宇宙シム『X4: Foundations』大型DLC第5弾「X4: Timelines」リリース―非オープンワールド新モードでよりお手軽に

    本体販売方式変更で初心者は最新DLCと本体がセットで楽しめる、オープンワールド宇宙シム『X4: Foundations』大型DLC第5弾「X4: Timelines」リリース―非オープンワールド新モードでよりお手軽に

  4. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

  5. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  6. 並行世界で狂気のAIと戦うシングルプレイFPS『INDUSTRIA 2』ゲームプレイ映像!没入感あるインベントリシステムを紹介

  7. 物理演算農業シム『Southfield』約2週間前に発表された現地6月24日の発売を延期―「開発者保護がとても重要であり、準備できていないゲームのリリースもしたくない」

  8. お蔵入り作品が復活!GBAで出るはずだった『Shantae Advance』ゲームプレイ映像!PC/コンソール/GBAで2025年発売へ

  9. Steamでは40万人以上の褪せ人が同時に狭間の地へ帰還…!『エルデンリング』DLC効果でSteam版同時接続者数再び50万人突破

  10. 終わってしまった世界の夏、通話しながら少女の旅を見守る『ナツノカナタ beyond』Steam向けにリリース―Steam“圧倒的好評”ノベルゲームの完全版がついに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top