小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も

米国最大級の映画博物館「アカデミー映画博物館」内の受賞体験ができるアトラクションでの様子となります。

ゲーム文化 カルチャー
小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も
  • 小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も
  • 小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も

コジマプロダクションを率いるゲームクリエイター小島秀夫監督が「オスカー賞」を“何故か”受賞する様子を自身のアカウントでツイートし、話題となっています。

お察しの方も多いかと思いますが、これは米国最大級の映画博物館「アカデミー映画博物館」内の受賞体験ができるアトラクションでの様子。よく見ると観客が“画面に映された映像”だったり、ロゴの表記がアカデミーミュージアムだったりと気付ける要素はあるのですが……やはり映画の博物館ということで、かなりのハイクオリティーです。そしてこれをツイートしているのが「体の70%は映画でできている」でおなじみ小島監督となると、真に受けてしまう可能性も否めないでしょう。

実際にリプライや引用ツイートでも国内外から知ってか知らずか称賛の声が相次いでます。一方できちんと「アトラクションでの体験」であることを理解した上で、将来的にはあり得ないことではない、今に本当になるといった意見も見られました。

かなりの映画好きとして知られる小島監督。彼ならば、この冗談が嘘から出た実になるかもしれません。


《焦生肉》
焦生肉

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. “著作権者不明”なゲームに朗報?新制度で加速していく復刻・リメイク―「ゲームアーカイブ推進連絡協議会カンファレンス」松田真氏発表

    “著作権者不明”なゲームに朗報?新制度で加速していく復刻・リメイク―「ゲームアーカイブ推進連絡協議会カンファレンス」松田真氏発表

  2. ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

    ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

  3. 海外プロレスに『スト6』のジュリが参戦!? ゼリーナ・ベガ選手がコスプレ入場

    海外プロレスに『スト6』のジュリが参戦!? ゼリーナ・ベガ選手がコスプレ入場

  4. 海外ユーザーが伝説的PS4ホラー『P.T.』を意外な所で発見も…ちょっとした好奇心が思わぬ落胆を呼ぶ

  5. 『The Last of Us』テス役のアニー・ワーシングさんが45歳で死去―ゲーム開発元も追悼文を公開

  6. 保育園のお昼寝で…知る人ぞ知る名フリゲ『いりす症候群!』の曲を演奏する海外ゲーマーに作曲者が感謝

  7. 海外女子プロレスラーのゼリーナ・ベガ選手が「バルログ」のコスプレで入場!

  8. 『Kanon』『AIR』などの樋上いたる氏による「参考書」が話題―表紙イラストが“鍵っ子”に刺さる

  9. 『Fallout 4』で最も現実的なMod?物語導入で避難が間に合わず、核爆発に巻き込まれてしまう「More Realistic Intro」

  10. 【コスプレ】新たな潮流となるか『NIKKE』、『FGO』『NieR』も健在!「acosta!@福岡PayPayドーム」美女レイヤー5選【写真20枚】

アクセスランキングをもっと見る

page top