『ドキドキ文芸部!』作者新作、レトロPC向けACT『MAGICORE ANOMALA』新映像―他2本の新作への僅かな言及も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドキドキ文芸部!』作者新作、レトロPC向けACT『MAGICORE ANOMALA』新映像―他2本の新作への僅かな言及も

Amiga向けのACTながら、エミュ移植の形でSteam版も予定。

ゲーム文化 インディーゲーム
『ドキドキ文芸部!』作者新作、レトロPC向けACT『MAGICORE ANOMALA』新映像―他2本の新作への僅かな言及も
  • 『ドキドキ文芸部!』作者新作、レトロPC向けACT『MAGICORE ANOMALA』新映像―他2本の新作への僅かな言及も
  • 『ドキドキ文芸部!』作者新作、レトロPC向けACT『MAGICORE ANOMALA』新映像―他2本の新作への僅かな言及も

ビジュアルノベル『DDLC』こと『ドキドキ文芸部!』で広く知られるインディー開発者のDan Salvato氏は、開発中の新作のうち1本となるAmiga向け弾幕ACT『MAGICORE ANOMALA』の新たな映像を公開しました。

Amigaは海外を中心に、80年代~90年代頭に人気を博したレトロPC規格です。ゲームマシンとしても知られ、いまでも愛好者等による同規格向けの新作が公開されています。

Amigaタイトルの例
Amigaタイトルの例

『MAGICORE ANOMALA』については多くは明かされていませんが、映像では相手の少女の操る様々な弾幕をジャンプアクションで回避しながら接近し、攻撃を繰り返していくゲームプレイの基本的な部分を推測することができます。

なお、この映像の説明欄にはFAQが用意され、今作がSalvato氏のAmiga向けゲーム製作の夢を果たすためのサイドプロジェクトであり、氏が関わる他のプロジェクトは他2本進行中であることなどが明らかにされています。この「他のプロジェクト」のうち1本はビジュアルノベル、もう1本はシークレットとされていますが、それらが『DDLC』や同作内のARGで示唆されたゲーム関連であるかは定かではありません。

『MAGICORE ANOMALA』はAmiga向けに開発中。ただし、エミュレーターを用いた形でSteamでも配信予定とのことです。


The A500 Mini
¥22,259
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

    ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

  2. 『サイバーパンク2077』おしゃべり銃「スキッピー」の限定版レプリカが予約開始!

    『サイバーパンク2077』おしゃべり銃「スキッピー」の限定版レプリカが予約開始!

  3. 『ELDEN RING』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」ユーザー評価は?SteamレビューやMetacriticユーザースコアから見る

    『ELDEN RING』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」ユーザー評価は?SteamレビューやMetacriticユーザースコアから見る

  4. 『8番出口』に”両方の”『AC6』も!「RTA in Japan Summer 2024」取り扱いゲーム発表

  5. リアル世界を『マイクラ』で再現!?コーネル工科大学院生、Googleマップの3Dタイルを『マインクラフト』のボクセルに変換する技術を開発

  6. 第5回CRカップ『ストリートファイター6』の出場者&チーム分け発表!高木、ボンちゃん、葛葉など“マスター以上”の猛者ばかり

  7. 海外ファン手掛ける『エルデンリング』1メートル越えの力作絵画が話題に―黄金樹がそびえる絶景を描く

  8. 我は世界を紡ぐ者なり『斬魔大聖デモンベイン』より「MODEROID リベル・レギス」がいよいよ6月25日12時から予約開始

  9. 第5回CRカップ『ストリートファイター6』が6月30日に開催決定!インフルエンサーたちの熱いバトルが再び

  10. 自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

アクセスランキングをもっと見る

page top