『ウィザードリィ』新作ノベルに続刊登場!「ブレイド&バスタード2 -鉄骨の試練場、赤き死の竜-」発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィザードリィ』新作ノベルに続刊登場!「ブレイド&バスタード2 -鉄骨の試練場、赤き死の竜-」発表

「ゴブリンスレイヤー」蝸牛くも氏の『ウィザードリィ』ノベルに新刊登場。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『ウィザードリィ』新作ノベルに続刊登場!「ブレイド&バスタード2 -鉄骨の試練場、赤き死の竜-」発表
  • 『ウィザードリィ』新作ノベルに続刊登場!「ブレイド&バスタード2 -鉄骨の試練場、赤き死の竜-」発表

ドリコムは、同社のライトノベルブランドDREノベルスにて、「ブレイド&バスタード2 -鉄骨の試練場、赤き死の竜-」を発表しました。

同作はドリコムが現在シリーズの6から8までの版権と、ゲームタイトルそのものの商標権を持つ有名DRPG『ウィザードリィ』の世界観をモチーフとしたノベルシリーズの続刊です。「ゴブリンスレイヤー」や「ゴブリンスレイヤー外伝2 鍔鳴の太刀」で知られる蝸牛くも氏が手掛ける冒険譚の新たな物語が描かれます。

画像は1巻のもの

ブレイド&バスタード2 -鉄骨の試練場、赤き死の竜-」は2023年5月10日頃に発売予定です。


風よ。龍に届いているか (幻想迷宮ノベル)
¥1,200
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

    『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

  2. 自動販売機を設置、補充、価格設定してビジネス拡大を目指す『Vending Machine Business Simulator』Steamストアページ公開

    自動販売機を設置、補充、価格設定してビジネス拡大を目指す『Vending Machine Business Simulator』Steamストアページ公開

  3. 『サイバーパンク2077』のキャラモデルを交換するModが公開―ジョニーとの魅惑のロマンスが実現できる?

    『サイバーパンク2077』のキャラモデルを交換するModが公開―ジョニーとの魅惑のロマンスが実現できる?

  4. 新クエストや新派閥などを導入する『Fallout 4』Mod「Project Phoenix」が公開中!

  5. 『MOTHER3』のリュカ、クラウス、クマトラ、ダスター4人のぬいぐるみが登場―発売は5月ごろを予定

  6. 日本語でプレイするために1年間勉強を続けたという海外ゲーマーが話題に―日に4,5時間日本語に触れるという熱量

  7. 『スカイリム』最強キャラ・黒檀の戦士を爆速で倒すRTAが3年ぶり記録更新!わずかひと振り、12分足らずの旅で地に伏せる強者

  8. 『Ghost of Tsushima』や『モンスターハンター:ワールド』がソウルライク?ジャンルについての議論が盛り上がるも結局はSteamタグ機能への不満に

  9. 少女が屋敷の秘密を暴くPS2風サバイバルホラー『The Glass Staircase』コンソール版が5月24日配信決定!

  10. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

アクセスランキングをもっと見る

page top