ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い

女の子が泣くと世界が滅ぶRPGや、味のある独特なイラストの『ワリオランド』ライクアクションも。

ニュース ゲーム業界
ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い
  • ダーク三国死にゲー『Wo Long』が日本1位に!Steam売上ランキングまとめ―『ホグワーツ・レガシー』『Sons Of The Forest』の人気もいまだ根強い

現在のSteamの売上ランキングやプレイヤー数ランキングのまとめをお届けします。今週は『Sons Of The Forest』や『オクトパストラベラーII』などが好調です。

現在のSteamのグローバル売上ランキングおよび日本の売上ランキング上位5位は以下のようになっています。

グローバル売上ランキング

  1. 『Counter-Strike: Global Offensive』

  2. 『Sons Of The Forest』

  3. 『Destiny 2』

  4. Steam Deck

  5. 『ホグワーツ・レガシー』

日本売上ランキング

  1. 『Wo Long: Fallen Dynasty』

  2. 『ホグワーツ・レガシー』

  3. 『Sons Of The Forest』

  4. 『モンスターハンターライズ』

  5. 『Apex Legends』

日本1位の『Wo Long: Fallen Dynasty』は、コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが贈る新作死にゲーアクションです。ダークなテイストで描かれる後漢末期の三國志を舞台に、中国武術をベースにした高難度アクションが楽しめる作品です。PC版は最適化不足が指摘され「やや不評」と厳しい評価になっていますが、ゲーム自体はそれなりに評価する声も多く、MetacriticのPS5版ではメタスコア81点を獲得しています。

グローバル2位、日本3位の『Sons Of The Forest』は先週に引き続き高い人気を博しています。相棒キャラであるKelvinは、発売当初よりプレイヤーの命令に健気に従う従順さや、時折プレイヤーの家を壊してしまうポンコツさなどでコミュニティから愛される存在になっています。

その他にも、発売から1ヶ月が経とうとしている『ホグワーツ・レガシー』もいまだに人気であることがわかります。発売から2週間で1,200万本以上売り上げたこともわかっているほか、4月にはPS4/Xbox One版、7月にはニンテンドースイッチ版の発売が控えているため、まだまだ人気が続きそうです。


気になるゲームをピックアップ!

グローバル73位『Pizza Tower』は、まるでWindowsのペイントで描いたマウスイラストのような味のあるグラフィックが特徴のアクションゲームです。『ワリオランド』ライクとなっており、体当たりや特殊なアクションを利用してステージを攻略します。今月頭に価格が改定され、400円ほど安く購入できるようになりました。

日本16位の『メグとばけもの』は、強い魔物「ロイ」が、泣くと世界を滅ぼしてしまう少女「メグ」をかばいながら戦っていくアドベンチャーRPGです。戦闘で苦戦することはないものの、メグが泣かないようにあやしながら戦わなければなりません。Steamレビューでは「泣いた」という声も多く、ゲーマーの心を揺さぶる物語になっていそうです。


【PS5】Wo Long: Fallen Dynasty
¥7,117
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS4】Wo Long: Fallen Dynasty
¥8,340
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. TVアニメ開始の『天穂のサクナヒメ』がお買い得!『ブリガンダイン』『すばせか』など最大70%OFFで販売中【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    TVアニメ開始の『天穂のサクナヒメ』がお買い得!『ブリガンダイン』『すばせか』など最大70%OFFで販売中【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  2. 2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

    2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

  3. Steamサマーセール2024終了までもう間もなく!買い逃し・買い忘れはない?

    Steamサマーセール2024終了までもう間もなく!買い逃し・買い忘れはない?

  4. “非常に好評“のコイン落とし、当時のスタッフが低評価レビュアーに暴言で反発。開発元は謝罪と改善を約束

  5. 韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

  6. 『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

  7. 【PC版無料配布開始】日本語対応のデッキ構築型ターン制ストラテジー『フロッピー・ナイト』Epic Gamesストアにて

  8. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  9. 『テラリア』全プラットフォームでの累計販売数が5,800万本を突破―初代『スーパーマリオ』をも上回る歴史的な記録に

  10. 『学園アイドルマスター』リリース直後から絶好調―初月のバンナムモバイルゲームの収益シェア40%を占める

アクセスランキングをもっと見る

page top