「Google Glass」が10年の歴史に終止符―ARゲームの可能性もあったウェアラブルデバイス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Google Glass」が10年の歴史に終止符―ARゲームの可能性もあったウェアラブルデバイス

一般向けの販売は以前に終了しています。

PC パーツ・周辺機器
「Google Glass」が10年の歴史に終止符―ARゲームの可能性もあったウェアラブルデバイス
  • 「Google Glass」が10年の歴史に終止符―ARゲームの可能性もあったウェアラブルデバイス
  • 「Google Glass」が10年の歴史に終止符―ARゲームの可能性もあったウェアラブルデバイス

グーグルは、2023年3月15日にGlass Enterprise Edition販売を終了しました。サポートは2023年9月15日まで行われます。

個人向けは2015年に終了

今回発売終了となったのは、Google Glassの中でもビジネス向けのGlass Enterprise Edition。元々個人向けの販売は2015年には取りやめとなっており、今となっては多くのユーザーにとって馴染みの薄いデバイスなのかもしれません。

当初はARゲームも考えられていた

当初はAR(拡張現実)ゲームなどの方向性も模索されていたようですが、後にビジネス向けに舵を切り、最終的には今回の販売終了となりました。ゲーミングプラットフォームなども開発されていたため、もしかするとゲーミングデバイスとしての輝かしい未来があったのかもしれません。




電脳コイル Blu-ray BOX(特装限定版)
¥15,261
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  2. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

    『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  3. モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

    モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

  4. 北欧神話サバイバル『Valheim』追加予定の新バイオーム「Ashlands」4月22日夜ゲームプレイトレイラー公開

  5. ファンタジーとSFが融合したスペイン発JRPG『Runa』Kickstarterキャンペーン開始―わずか2日で目標額の2倍以上を達成

  6. Steam版『バニーガーデン』突如リリース!お紳士の憩いの場がPCでも開店

  7. 画面が増え続けるトンデモ『テトリス』無料リリース。『Baba is You』作者による新作落ち物パズル

  8. 基本無料PvPvEシューター『Arena Breakout: Infinite』Steamで配信決定!テンセントが贈るリアル系『タルコフ』ライク

  9. メイド服のロキシーフィギュアが初回限定パッケージ特典に、3DダンジョンRPG『無職転生 Quest of Memories』6月20日に発売決定

  10. オープンワールドRPGが経営シムに早変わり!?中世SRPG『Wartales』で自分の酒場を運営する拡張DLC「The Tavern Opens!」配信

アクセスランキングをもっと見る

page top