泥沼の係争でストアページが削除されていた原始時代農場シム『Roots of Pacha』がSteamに復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

泥沼の係争でストアページが削除されていた原始時代農場シム『Roots of Pacha』がSteamに復活

2社は共同で解決したことを報告する文書を公開しています。

ゲーム文化 インディーゲーム
泥沼の係争でストアページが削除されていた原始時代農場シム『Roots of Pacha』がSteamに復活
  • 泥沼の係争でストアページが削除されていた原始時代農場シム『Roots of Pacha』がSteamに復活
  • 泥沼の係争でストアページが削除されていた原始時代農場シム『Roots of Pacha』がSteamに復活

Soda DenとCrytivoは、石器時代RPG『Roots of Pacha』がSteamにて再び購入可能となった経緯を報告しました。

一度は購入経路閉ざされる

本作は4月にリリースされた石器時代を舞台に生活を楽しめるRPG。ゲーム自体は“非常に好評”でしたが、5月に入ってからSteamからストアページが削除され、購入できない状態となっていました。また削除に至る経緯についてもデベロッパーのSoda Denと、パブリッシャーのCrytivoの間で主張が食い違っていました。


円満に解決と報告

問題が起こってから約2週間が経過した本日(5月27日)、Soda DenとCrytivoは同じ内容の文書をそれぞれのTwitterアカウントにて公開。それによると2社が合意に至ったことでSteamストアページも復活したとのことです。

合意の内容については「相互に利益のある条件での友好的な決別」であるとされており、互いにそれぞれが果たした役割に感謝する旨の文章も記されています。


『Roots of Pacha』は、Windows/Mac/Linux向けにSteamにて販売中です。


《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 匂わせか、それとも深読みのし過ぎか...『GTA 6』を待ち望むファンらが公式画像に「6」を見つけたと大騒ぎ

    匂わせか、それとも深読みのし過ぎか...『GTA 6』を待ち望むファンらが公式画像に「6」を見つけたと大騒ぎ

  2. 【過去記事ルックバック】TGS2023で話題になったインディーゲームはこれだ!ランキング形式で注目記事をピックアップ!

    【過去記事ルックバック】TGS2023で話題になったインディーゲームはこれだ!ランキング形式で注目記事をピックアップ!

  3. こんなの“ナーフ”じゃない!弱体化の代名詞となったおもちゃ銃を毎分684連射できるように超絶改造した男がギネス世界記録に認定される

    こんなの“ナーフ”じゃない!弱体化の代名詞となったおもちゃ銃を毎分684連射できるように超絶改造した男がギネス世界記録に認定される

  4. 80年代風のオールドスクールなダンジョンクローラー『Islands of the Caliph』配信開始

  5. 『LoL』アジア競技大会でFaker含む韓国代表が兵役免除をかけた決勝へ進出…前大会で敗北した中国にストレート勝利

  6. 『アーマード・コア6』多くのレイヴンを苦しめた「バルテウス」、実は「一部不良あり」!?衝撃の事実が明らかに

  7. 『LIMBO』『INSIDE』開発者による多重世界パズルADV『COCOON』配信開始!

  8. 真夜中に日本の街中をさまよう『深夜徘徊』Steamにてリリース―明暗や音で掻き立てられる恐怖感

  9. アクションRPG『メガトン級ムサシ』から同名機体「メガトン級ムサシ」プラモ化決定!豊富な武装パーツも付属!

  10. 火を点けろ、燃え残った脂肪に―話題の“タニタ 声優体組成計”に、『アーマード・コア6』ミシガンを演じた佐藤せつじさんが反応!

アクセスランキングをもっと見る

page top