MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!モニターやEVチャージャーもピックアップ【COMPUTEX 2023】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!モニターやEVチャージャーもピックアップ【COMPUTEX 2023】

ゲーミングPC&モニターのみならず、EVチャージャーにも展開…!!

ゲーム機 周辺機器
MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!デスクトップ型と遜色のない性能が多数【COMPUTEX 2023】
  • MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!デスクトップ型と遜色のない性能が多数【COMPUTEX 2023】
  • MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!デスクトップ型と遜色のない性能が多数【COMPUTEX 2023】
  • MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!デスクトップ型と遜色のない性能が多数【COMPUTEX 2023】
  • MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!デスクトップ型と遜色のない性能が多数【COMPUTEX 2023】
  • Titan GT77 HX 13V
  • Titan GT77 HX 13V
  • Titan GT77 HX 13V
  • Titan GT77 HX 13V

MSIは5月30日から6月2日まで、台北・南港展覧館にて開催されたアジア最大級のPC関連見本市「COMPUTEX TAIPEI 2023」に出展。最新の第13世代のインテル Core i9プロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 40シリーズグラフィックスを搭載し、ゲーマーやクリエイターにとって強力な武器となるRaider GE78 HX Smart Touchpadシリーズ、Stealth 16 Studioシリーズ、Creator Z17 HX StudioシリーズのノートPCなどの新製品が展示されました。

MSIとメルセデスAMGのコラボレーションモデル「Stealth 16 Mercedes-AMG Motorsport」が大々的に発表

本稿では、ゲーマー向けに要注目のノートPCやモニターを紹介します。基本的にMSIのゲーミングPCのスペックは、ウルトラハイエンドモデル「Titan」を筆頭に、ハイエンドモデル「Vector」、ミドル~本格モデル「Raider」、お手頃価格モデル「Katana」、薄型軽量の高性能モデル「Stealth」、ミドルクラスモデル「Pulse」などがあります。

<ゲーミングモデル>

Titan GT77 HX 13V

「Titan GT77 HX 13V」はMSIノートPCシリーズのフラグシップモデルです。唯一、最大128GB(32GB ×4)メモリを搭載できるTitan GT77シリーズが第13世代インテルCore i9 プロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 4090 Laptop GPUを搭載してパワーアップしました。ハイエンドゲーマー、VRを活用したデモンストレーション、3D CADによる設計・デザイン、研究・開発など従来では大型デスクトップPCを必要としたユーザーに、デスクトップPCと遜色のない性能を持ったノートPCという選択肢を提供しています。

Raider GE78 HX Smart Touchpad 13V

「Raider GE78 HX Smart Touchpad 13V」は第13世代インテル Core i9 HX プロセッサー とGeForce RTX 40シリーズ Laptop GPUに加え、アスペクト比16:10のGolden Ratioディスプレイを搭載した、eスポーツプレイヤーや動画配信者向けに最適な高速処理性能をもったノートPC。

タッチパッド部分には、ファンクション機能や任意のソフトへアクセスできるショートカットを割当できるホットキー機能を加えた「スマートタッチパッド」を搭載。WebカメラやBluetooth、Cooler BoostモードのON/OFFなど機能切替に加え、一部のキーに特定のソフトを起動するようショートカットを割り振ることが可能で、ホットキー機能有効モードとホットキー機能を無効化した大型タッチパッドモードの2パターンが選べるので、自由にタッチパッドをカスタマイズすることができます。

Vector GP78 HX 13V

こちらの「Vector GP78 HX 13V」は、eスポーツゲーマー向けの超高性能を備えたゲーミングノートPC。インテルCore i9-13980HXとGeForce RTX 4090 / 4080 Laptop GPUを組合せることで、プロゲーマー達が使うゲーミングPC環境に匹敵する高いゲーミング性能を備えています。さらに、一般的なディスプレイより4倍高速駆動の表示ディスプレイ(240Hz)や2.5Gbps有線LANポートなど、ハードゲーマーに最適な機能を搭載しています。

Stealth 16 Studio A13V

Stealth 16 Studio A13Vは、第13世代インテルCore プロセッサーとNVIDIAGeForce RTX 40 シリーズ Laptop GPUを搭載し、最薄部19.95mm・軽さ1.99kgを実現。ハイエンドゲーマーや3Dグラフィックを駆使したデザインを行うクリエイターが求める性能と携帯性を兼ね備えています。

Stealth 14 Studio A13V

こちらの「Stealth 14 Studio A13V」は14インチ。どちらも人気のホワイトカラー、スターブルーの2色展開です。

Katana 17 B13V

日本国内で大人気となった「Katana」シリーズが第13世代インテルCore i9 プロセッサーとNVIDIAGeForce RTX 40 シリーズ Laptop GPUを搭載してパワーアップ。FSPやバトルロイヤルゲーマーの必須アイテム「滑らか表示ディスプレイ」に加え、新設計強冷クーラー「Cooler Boost 5」、待望の映像出力に対応した「USB Type-C」、WASDスケルトンキートップを採用した「4ゾーンRGBバックライト内蔵キーボード」などゲーミング要素満載です。

Cyborg 15 A13V

サイバーパンクの世界にインスパイアされたスケルトンデザインが特徴のリーズナブルな価格のミドルスペックゲーミングノートPC「Cyborg」シリーズ。薄さ19.9mm・軽さ2.1kgで、インテル Core i7-13620H プロセッサーとGeForce RTX 4050 Laptop GPU 、表示4Kディスプレイ(120Hz)を搭載しています。

Pulse 15 B13V

Pulseシリーズが第13世代インテルCore プロセッサーとNVIDIAGeForce RTX 40 シリーズ Laptop GPUを搭載してパワーアップ。WASDスケルトンキートップ、4ゾーンRGBバックライト内蔵キーボード、映像出力対応USB Type-Cなど新機能も搭載しています。

Sword 15 A12V

日本での発売は未定ながら、Katanaに並ぶ西洋騎士をイメージしたモデルの新作ゲーミングノートPC。トレンドのホワイトカラーを採用しています。これまでは価格やスペック面でKatanaよりも下位モデルの位置付けでしたが、今後は大幅にパワーアップしてブランディングする可能性もあるそうです。

Alpha 17 C7V(AMD特化)

最新GPU「Radeon 6600M」を搭載し、“最高の1080Pゲーミング”を実現するゲーミングノートPCとしてパワーアップしました。AMD Ryzen 7 5800H モバイル・プロセッサーとAMD Radeon RX 6600M モバイル シリーズ・グラフィックスを組み合わせ、ゲーミングデスクトップPCに匹敵するパフォーマンスを実現しています。最新3Dゲームを高解像度・高画質で楽しめるだけでなく、ゲーム動画の配信・動画編集など幅広い用途において高パフォーマンスを期待できます。

Vector GP68 HX 13V

Vector GP78 HX 13Vの兄弟機で、コストパフォーマンスを追求してGPUをワンランクダウンしたモデル。インテル第13世代Core i9-13980HXとNVIDIAGeForce RTX 4080 Laptop GPUを組み合わせており、メモリは16GB、32GB、64GBとオプションで選べるようになっています。

<ビジネスモデル>

Commercial 14H

SDGsを意識して作られたモデルで、筐体の一部に再生用プラスチック、パッケージデザインに再生紙が使われています。どちらかというと、ゲーミングノートPCというよりは、企業法人での採用を目指して作られています。

Prestige 16 Studio/EVo

Stealthシリーズと同じマグネシウム合金を採用することで、薄さと軽さを追求。性能を重視しつつも、16インチの中ではかなり軽いです。

次ページ:ゲーミングモニターも見逃せない!


《乃木章》

現場に足を運びたい 乃木章

フリーランスのライター・カメラマン。アニメ・ゲームを中心に、親和性のあるコスプレやロリータ・ファッションまで取材。主に中国市場を中心に取り上げています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

    コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

  2. 淫魔の下僕になるVRアドベンチャー『Succubus: Hellish Orgy VR』配信日決定!

    淫魔の下僕になるVRアドベンチャー『Succubus: Hellish Orgy VR』配信日決定!

  3. 去り行く「ILLUSION」に、『VRカノジョ』をプレイしながら敬礼! “とっておき”に触れた別れの夏

    去り行く「ILLUSION」に、『VRカノジョ』をプレイしながら敬礼! “とっておき”に触れた別れの夏

  4. クラウドゲーミング用携帯ゲーム機「Logitech G CLOUD Gaming Handheld」正式発表!リモートプレイ機能搭載・12時間以上駆動で北米向けに10月発売

  5. 本格農業シムをトラクターみたいなコントローラーで遊んでみない?ホリが『Farming Simulator』専用コンのモニターを募集

  6. 「PS Vita」「PS Classic」アフターサービス受付4月25日終了―事前申し込みや送付期日に注意

  7. 「ROG Ally」microSDが機能しない問題について公式発表―特定の熱ストレスが原因の可能性

  8. 「ねこ」が飼える、遊べる、抱っこもできる!Meta Quest 3究極(?)のMRゲーム『もっと! ねこあつめ』12月15日配信

  9. ついに“ゲーミングカー”誕生!テスラ車一部モデルがSteamに対応―未来のハードコアゲーマーはこれに乗れ

  10. スイッチもSteam Deckも4年内には新型必至!?EUで2027年から携帯型ゲーム機等にユーザーが交換可能なバッテリー搭載が義務化

アクセスランキングをもっと見る

page top