襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表!

戦闘要素追加でさらにパワーアップ。

PC Windows
襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表!
  • 襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表!
  • 襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表!
  • 襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表!
  • 襲い来る海賊たちを蹴散らしながら世界を旅するオープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』正式発表!

The Wandering Bandは、オープンワールド空中都市建築シム『Airborne Empire』を正式に発表しました。

2022年に発売され好評を得た『Airborne Kingdom』の続編となる同作。人々の希望となる空中都市を建設・拡張しながら、ランダムな土地を旅し地上の人々の悩みを解決していくゲームプレイはそのままに、前作から多くがさらにパワーアップしているよう。映像では前作からの最大の違いとして海賊を相手取った「戦闘」が繰り広げられています。

『Airborne Empire』は2024年にSteam早期アクセス開始予定です。

《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. リメイク版『ウィザードリィ:狂王の試練場』2024年5月23日にPS/Xbox/スイッチでも配信決定!ベニー松山氏によるモンスター解説も搭載【UPDATE】

    リメイク版『ウィザードリィ:狂王の試練場』2024年5月23日にPS/Xbox/スイッチでも配信決定!ベニー松山氏によるモンスター解説も搭載【UPDATE】

  2. 『百英雄伝』一部NPCの名前はクラウドファンディング支援者の権利特典で名付けられたもの―不具合報告と共にユーザーの困惑に回答

    『百英雄伝』一部NPCの名前はクラウドファンディング支援者の権利特典で名付けられたもの―不具合報告と共にユーザーの困惑に回答

  3. ゲーム序盤で入手できて、終盤まで使えるアイテムと言えば?

    ゲーム序盤で入手できて、終盤まで使えるアイテムと言えば?

  4. Steamウィッシュリスト登録現在1位!戦闘ありの中世都市建設シム『Manor Lords』日本では4月26日午後10時に早期アクセス開始

  5. サキュバスにボディタッチして命の危機を脱出!大胆でシンプルな恋愛シミュ『My succubus Kukula』Steamで無料配信開始

  6. 3DダンジョンRPG『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ Quest of Memories』Steamストアページが公開!開発は『世界樹の迷宮』初期作のランカース

  7. 超小型ノートPC「GPD Win Mini 2024」2TBモデルが発売!Ryzen 7 8840Uを搭載、リフレッシュレート120Hzに対応

  8. 波紋起こした“竜憑き”が緩和!『ドラゴンズドグマ 2』アプデ配信―感染の有無がわかりやすく

  9. 話題のADV『バニーガーデン』Steam版にパッチ配信!プレゼントとフードで前に戻れない、ミニゲームで特定の下着が見られないなど不具合修正

  10. 日本の田舎を舞台にした3D農業生活SLG『SunnySide』デモ版が日本語に対応。農業・バトル・住人との交流を楽しもう

アクセスランキングをもっと見る

page top