15年ぶりシリーズ完全新作!戦国シム『天下統一SSB』7月27日発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

15年ぶりシリーズ完全新作!戦国シム『天下統一SSB』7月27日発売

日本一ソフトウェア傘下のシステムソフト・ベータとしてはシリーズ初のリリースとなります。

PC Windows
15年ぶりシリーズ完全新作!戦国シム『天下統一SSB』7月27日発売
  • 15年ぶりシリーズ完全新作!戦国シム『天下統一SSB』7月27日発売
  • 15年ぶりシリーズ完全新作!戦国シム『天下統一SSB』7月27日発売
  • 15年ぶりシリーズ完全新作!戦国シム『天下統一SSB』7月27日発売

システムソフト・ベータは戦国シミュレーションシリーズ最新作「天下統一SSB」をWindowsPC向けに発表しました

合戦での勝利の鍵は巧みな采配にあり!

本作は戦乱の世を統一すべく戦国武将の一人に成り代わり「天下統一」を目指す、往年の名戦国シミュレーションシリーズ『天下統一』の実に15年ぶりとなる完全新作。日本一ソフトウェア傘下のシステムソフト・ベータとしてはシリーズ初のリリースとなります。

城の普請や、兵の強化、敵国大名との同盟を駆使し、日本全土を手中に収めるのが本作の目標です。合戦での勝利の鍵は巧みな采配にあり。どっしりと構えて敵陣を迎え撃つか、兵を率いて攻め込むか、リアルタイムで変化する戦況に合わせて武将を指揮し、時に敵を欺きながら城を攻め落としましょう。

直販ダウンロード先行発売も実施予定

魅力的な武将たちを率いる『天下統一SSB』は2023年7月27日WindowsPC向けにパッケージ通常版 8,580円(税込)、豪華版10,780円(税込)、ダウンロード版8,580円(税込)で発売予定です。なお2023年7月3日には直販ダウンロード先行発売が予定されています。


天下統一ADVANCE [ダウンロード]
¥2,200
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
天下統一ADVANCE [SSBセレクト]
¥2,982
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

    2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

  2. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

    『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  3. 『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

    『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

  4. 近世ヨーロッパ舞台のRTS『Renaissance Kingdom Wars』Steamにて早期アクセス“非常に好評”スタート。500以上の地域で戦い、帝国の支配者を目指そう!

  5. 『原神』修正された「ヌヴィレット」の高速回転バグ、批判続出でロールバックへ―「登場後のキャラ修正は、どのような意図でもユーザーを傷つけてしまう」

  6. 『ELDEN RING』DLCで「無限復活するツリーガード」の発見報告相次ぐ―とある手段を踏むことで再出現

  7. オープンワールド・アクションRPG『S.T.A.R.W.I.E.L.D.』Steamで現地時間8月1日リリース―未知の惑星でバイク!ビール!カニ!ショットガン!あとバナナ!

  8. 基本プレイ無料ACT『Metal Slug: Awakening』Steam版配信!再集結した「メタスラ」ヒーローたちを操り仲間達と強敵やミッションに挑め

  9. ビッグフットシム『Bigfoot Life』が発表されるも“見た目”に賛否―研究者に相談してリアリズムを追求すべきとの意見も

  10. 『オーバーウォッチ 2』新ヒーロー「ジュノ」お披露目! 浮遊感溢れるサポートヒーロー

アクセスランキングをもっと見る

page top