携帯ゲーミングPCに「Ryzen 7 7840U」搭載モデル続々登場!重量わずか400gのシリーズ最新モデル「AYANEO AIR 1S」はクラウドファンディングを7月11日開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

携帯ゲーミングPCに「Ryzen 7 7840U」搭載モデル続々登場!重量わずか400gのシリーズ最新モデル「AYANEO AIR 1S」はクラウドファンディングを7月11日開始

「Steam Deck」に「ROG Ally」と賑わいを見せる携帯ゲーミングPC市場ですが、新型機が続々と登場しています!

ゲーム機 ハードウェア
携帯ゲーミングPCに「Ryzen 7 7840U」搭載モデル続々登場!重量わずか400gのシリーズ最新モデル「AYANEO AIR 1S」はクラウドファンディングを7月11日開始
  • 携帯ゲーミングPCに「Ryzen 7 7840U」搭載モデル続々登場!重量わずか400gのシリーズ最新モデル「AYANEO AIR 1S」はクラウドファンディングを7月11日開始
  • 携帯ゲーミングPCに「Ryzen 7 7840U」搭載モデル続々登場!重量わずか400gのシリーズ最新モデル「AYANEO AIR 1S」はクラウドファンディングを7月11日開始
  • 携帯ゲーミングPCに「Ryzen 7 7840U」搭載モデル続々登場!重量わずか400gのシリーズ最新モデル「AYANEO AIR 1S」はクラウドファンディングを7月11日開始

「Steam Deck」に「ROG Ally」と大賑わいの携帯ゲーミングPC市場ですが、新CPU搭載モデルも続々登場し、ますます加熱の一途を辿っています。


AYANEOは、「AYANEO AIR」シリーズの最新モデルとなる「AYANEO AIR 1S」のクラウドファンディングを、7月11日21時より開始します

液晶部はFHD解像度の5.5インチ有機ELディスプレイを、CPUにAMD Ryzen 7 7840Uを搭載。重量わずか400g台という軽量さが特徴となっています。

Ryzen 7 7840U搭載モデルは他にも続々と!

他にもAMD Ryzen 7 7840U搭載機は続々と登場しています。

世界初の7840U搭載を売り文句とする「AOKZOE A1Pro」は、8インチの画面を搭載し迫力ある映像を楽しむことができます。

大画面と処理性能に影響する冷却性能、そしてこれらを支える大容量バッテリーの組み合わせは、総重量729gと驚きの重量級となっています。

また、GPDも7840U搭載の「GPD WIN 4」を2023年8月発売予定で、こちらは最小のAMD APU搭載モデルを謳い文句としています。

Ryzen 7 7840UとRyzen Z1 Extreme、違いは?

ちなみに処理性能の決め手となるCPUですが、「ROG Ally」に搭載されているRyzen Z1 Extremeと、搭載モデルが相次いで発売されているRyzen 7 7840Uとでは、仕様面ではほとんど違いはありません。ベースクロックやブーストクロック、内蔵するRDNA 3処理ユニットの数なども同じとなっています。

強いて言うならRyzen 7 7840Uには搭載されているAIエンジンXDNAが、Z1 Extremeではオミットされているのがほぼ唯一の差と言えます。

ですが、ハンドヘルド機を念頭に開発されているZ1 Extremeの方がより省電力性能に優れており、7840UでTDP 15Wから30Wであるのに対し、Z1 ExtremeでTDP 9Wから30Wとなっています。

当然ながらシステム全体での冷却能力の違いや、あるいは消費電力の大きさをより大容量のバッテリーでカバーするといった方法もあることから、単に軽ければ軽いほどいいとは一概に言えないのが、携帯ゲーミングPC選びの面白い部分ではないでしょうか?

ますます加熱する携帯ゲーミングPC市場、今後の行方が気になるところです。

※UPDATE(2023/7/10 23:10):一部発売情報に誤りがありましたので修正し、再公開しました。


《K.K.》

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 【Steam Deckお悩み解決】日本語入力のやり方は?スクリーンショットの取り出し方は?

    【Steam Deckお悩み解決】日本語入力のやり方は?スクリーンショットの取り出し方は?

  2. コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

    コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

  3. PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

    PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

  4. 去り行く「ILLUSION」に、『VRカノジョ』をプレイしながら敬礼! “とっておき”に触れた別れの夏

  5. ASUS携帯ゲーミングPC新モデル「ROG Ally X」正式発表―海外で7月22日発売へ

  6. 海外Modderが任天堂「スーパースコープ」を現代のテレビでも使えるようにアップグレード!

  7. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」用のガンコントローラーが予約開始!

  8. 剣よ魔法よ鮮やかに―VR対応MMORPG『Zenith: The Last City』リリース日が決定

  9. 本格農業シムをトラクターみたいなコントローラーで遊んでみない?ホリが『Farming Simulator』専用コンのモニターを募集

  10. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」N64にも対応するシステムソフトウェアv1.1.30がリリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top