寿司食べ3Dアクション続編『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』Steamストアページ公開―「寿司!美味すぎるだろ!反省しろ!」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

寿司食べ3Dアクション続編『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』Steamストアページ公開―「寿司!美味すぎるだろ!反省しろ!」

Steamレビューで「非常に好評」だった前作を超えるステージ数です。

PC Windows
寿司食べ3Dアクション続編『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』Steamストアページ公開―「寿司!美味すぎるだろ!反省しろ!」
  • 寿司食べ3Dアクション続編『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』Steamストアページ公開―「寿司!美味すぎるだろ!反省しろ!」
  • 寿司食べ3Dアクション続編『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』Steamストアページ公開―「寿司!美味すぎるだろ!反省しろ!」
  • 寿司食べ3Dアクション続編『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』Steamストアページ公開―「寿司!美味すぎるだろ!反省しろ!」

開発をくそいサイトが手掛ける『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』のSteamストアページが公開されました。あわせて告知映像第一弾と主題歌も発表されています。

本作は2022年6月にリリースされた『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』の続編にあたり、寿司を食べ続けなければ死んでしまう主人公を操作し、寿司の概念を書き換えようと企む悪の野望を阻しする…という3Dアクションゲームです。

ゲーム攻略の鍵は寿司への愛

40種類以上の多彩な3Dコースをジャンプアクションと寿司への愛で攻略すれば、「寿司ソウル」を獲得。主人公のアクションを強化するスキルの選択で、ゲーム攻略の自由度も高めています。

なお、続編の開発にあたりCAMPFIREでの資金調達を2023年4月に開始し、24時間以内に目標金額の100%に到達。最終的に3,054,794円の支援金を獲得しています。


寿司を愛する者と寿司を憎む者の壮絶な戦い、『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバース』は、Steamにて2023年内リリース予定です。また、ニンテンドースイッチなど家庭用ゲーム機版でのリリースも目指すとされています。


Logicool G ゲーミングヘッドセット G335BK 国内正規品
¥7,131
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《稲川ゆき》

プレイのお供は柿の種派 稲川ゆき

ゲームの楽しさに目覚めたのは25歳過ぎてからの超遅咲き。人やら都市やら、何でも育て上げるシミュレーション系をこよなく愛する、のんびりゲーマーです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

    『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  2. 【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  3. 可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

    可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

  4. 『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

  5. サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

  6. テーマは特撮ヒーロー?『オーバーウォッチ 2』シーズン11「Super Mega Ultrawatch」は近日開幕!

  7. 『THE KING OF FIGHTERS XV』新たなDLCキャラクター開発決定!詳細は7月19日から始まる「EVO 2024」にて公開

  8. 『アサシン クリード シャドウズ』舞台になる日本マップの大きさは『オリジンズ』のエジプトとほぼ同じに―海外インタビュー、琵琶湖はある

  9. NPCが存在しない中世ファンタジーサンドボックスMMO『Pax Dei』早期アクセス開始日決定!

  10. アクワイア新作リアルタイムRPG『スカーズ・オブ・マーズ』スイッチ版発表!ストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top