『モンハンNow』は初週だけで20億円以上を売り上げた―『ポケモン GO』に次ぐ記録、『ピクミン ブルーム』の総売上額も飛び越える勢い | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハンNow』は初週だけで20億円以上を売り上げた―『ポケモン GO』に次ぐ記録、『ピクミン ブルーム』の総売上額も飛び越える勢い

配信から8日でグローバルダウンロード数が500万を突破した『モンスターハンターNow』は売り上げも好調なようです。

アプリゲーム iOS
『モンハンNow』は初週だけで20億円以上を売り上げた―『ポケモン GO』に次ぐ記録、『ピクミン ブルーム』の総売上額も飛び越える勢い
  • 『モンハンNow』は初週だけで20億円以上を売り上げた―『ポケモン GO』に次ぐ記録、『ピクミン ブルーム』の総売上額も飛び越える勢い
  • 『モンハンNow』は初週だけで20億円以上を売り上げた―『ポケモン GO』に次ぐ記録、『ピクミン ブルーム』の総売上額も飛び越える勢い
  • 『モンハンNow』は初週だけで20億円以上を売り上げた―『ポケモン GO』に次ぐ記録、『ピクミン ブルーム』の総売上額も飛び越える勢い

スマホ向けARハンティング『モンスターハンターNow』の売り上げが、最初の週だけで20億円以上(1,400万ドル)にのぼりました。海外メディアが報じています。

◆ハロウィンにはクルルヤックの特殊個体イベントも

9月14日に配信を開始し、9月21日にはグローバルで500万ダウンロードを突破した本作は、初週の売り上げで『ポケモン GO』に次ぐロケットスタートを切っており、Nianticのタイトルのなかで4位の売上を記録しています。この勢いは、『ピクミン ブルーム』の総売上(2,000万ドル)を超えるほど。

『モンスターハンターNow』の収益の約7割が日本からのユーザーであり、1,400万ドルのうち約1,200万ドルがiOSから、約200万ドルがAndroidからのものだったとのこと。

さらに、9月23日・24日に行われた「ディアブロス襲来!」イベントは1億5000万(約100万ドル)の収益をもたらしたと分析されています。

『モンスターハンターNow』では、10月にトビカガチウィークエンドやリオレイア亜種・リオレイアウィークの実施ほか、10月25日(水)~10月31日(火)に“いつもと違うクルルヤック”が登場するイベント「ハロウィン 秋のかぼちゃ狩り」が開催。シリーズ恒例の小さかったり大きかったりする特殊個体とみられます。


《Okano》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『シージ』がキュートなローグライトに!?『レインボーシックス: SMOL』モバイル向けに発表&配信開始

    『シージ』がキュートなローグライトに!?『レインボーシックス: SMOL』モバイル向けに発表&配信開始

  2. アプリストアの「異変」に気を付けて…!偽物の『8番出口』スマホ版登場―作者も直接注意喚起

    アプリストアの「異変」に気を付けて…!偽物の『8番出口』スマホ版登場―作者も直接注意喚起

  3. 【特集】実用性◎!プロセッサーの進化で一皮むけた強力冷却ファン搭載のゲーミングスマホ「REDMAGIC 8S Pro」を試してみた

    【特集】実用性◎!プロセッサーの進化で一皮むけた強力冷却ファン搭載のゲーミングスマホ「REDMAGIC 8S Pro」を試してみた

  4. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  5. 『NIKKE』には“揺れの方程式”が存在する!武器による「反動」の違いを検証してわかったこと

  6. iOS版『シヴィライゼーション VI』iPhone対応!フルゲーム購入も60%オフ―寝る前に少しだけいかが?

  7. 『PUBG MOBILE』と『バイオハザード RE:2』がコラボ決定!詳細は近く発表

  8. 人気Co-opホラー『Phasmophobia』の存在しないモバイル版がGoogle Playストアで配信

アクセスランキングをもっと見る

page top