ユービーアイ新作無料FPS『エックスディファイアント』がさらに延期へ―プレイテストを経て浮き彫りになった問題に対処 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ユービーアイ新作無料FPS『エックスディファイアント』がさらに延期へ―プレイテストを経て浮き彫りになった問題に対処

コンソール版の審査落ちもあり、リリース予定日がどんどんずれ込んでいます。

PC Windows
ユービーアイ新作無料FPS『エックスディファイアント』がさらに延期へ―プレイテストを経て浮き彫りになった問題に対処
  • ユービーアイ新作無料FPS『エックスディファイアント』がさらに延期へ―プレイテストを経て浮き彫りになった問題に対処
  • ユービーアイ新作無料FPS『エックスディファイアント』がさらに延期へ―プレイテストを経て浮き彫りになった問題に対処
  • ユービーアイ新作無料FPS『エックスディファイアント』がさらに延期へ―プレイテストを経て浮き彫りになった問題に対処

ユービーアイソフトは、基本プレイ無料の新作対戦FPS『エックスディファイアント(XDefiant)』のリリースを延期すると発表しました。

ユービーアイ作品が集う対戦FPS

本作はユービーアイ作品に登場する勢力・キャラクター達が一堂に会する対戦型FPSです。『ゴーストリコン』などトム・クランシーシリーズはもちろんのこと、『ウォッチドッグス』や『ファークライ6』なども参戦します。

元々2023年の夏にリリースと発表されていましたが、コンソール版がストア審査落ちとなってしまいリリース時期が後ろ倒しとなりました。


今回の延期は、9月末に開催したPC向けのパブリックテストセッションのフィードバックを受けての決定で、「プレシーズンを開始する前に対処しなければならない、ゲーム体験におけるいくつかの矛盾が浮き彫りになった」としています。

エグゼクティブプロデューサーのMark Rubin氏からも同様の声明が出ており、フィードバックのおかげでフレームスパイクによってスライディングが中断される不具合を解明できたとユーザーへの感謝を述べています。

『エックスディファイアント』は、PC(Ubisoft Connect)/PS5/Xbox Series X|S向けに基本プレイ無料で配信予定です。

《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

    『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  2. 『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

    『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

  3. サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

    サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

  4. テーマは特撮ヒーロー?『オーバーウォッチ 2』シーズン11「Super Mega Ultrawatch」は近日開幕!

  5. 可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

  6. 『アサシン クリード シャドウズ』舞台になる日本マップの大きさは『オリジンズ』のエジプトとほぼ同じに―海外インタビュー、琵琶湖はある

  7. NPCが存在しない中世ファンタジーサンドボックスMMO『Pax Dei』早期アクセス開始日決定!

  8. アクワイア新作リアルタイムRPG『スカーズ・オブ・マーズ』スイッチ版発表!ストアページ公開

  9. 可愛いキャラのオープンワールドサバイバル『Ragnarok age of heroes』Steamページ公開―サバイバル、建築、アクション要素などが満載

  10. カバーの展開するメタバース『ホロアース』6月17日にVer0.8アップデート!モンスターとの戦闘・空腹度などサバイバルクラフトゲーム要素が追加

アクセスランキングをもっと見る

page top