仏『ストリートファイター6』大会に環境保護団体が乱入…決勝戦でペンキまかれ試合が中断する事態に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

仏『ストリートファイター6』大会に環境保護団体が乱入…決勝戦でペンキまかれ試合が中断する事態に

「CAPCOM Pro Tour 2023」オフラインプレミア フランス大会に過激環境保護団体が乱入。試合が一時中断される事態に。

ゲーム文化 カルチャー
仏『ストリートファイター6』大会に環境保護団体が乱入…決勝戦でペンキまかれ試合が中断する事態に
  • 仏『ストリートファイター6』大会に環境保護団体が乱入…決勝戦でペンキまかれ試合が中断する事態に
  • 仏『ストリートファイター6』大会に環境保護団体が乱入…決勝戦でペンキまかれ試合が中断する事態に
  • 仏『ストリートファイター6』大会に環境保護団体が乱入…決勝戦でペンキまかれ試合が中断する事態に

11月5日に行われた『ストリートファイター6』の公式イベント「CAPCOM Pro Tour 2023」オフラインプレミア フランス大会にて、過激環境保護団体がステージに乱入、選手らのモニターにペンキを塗り妨害しました。

フランスの過激環境保護団体「Dernière Rénovation」がX(旧Twitter)にアップロードした動画では、2人の活動家とみられる人物が無理矢理ステージに飛び乗り、選手たちのモニターにペンキのようなものを塗りたくっている様子が確認できます。

まもなく会場スタッフによりこの2人は取り押さえられ、試合は中断。日本放送では「大会トラブル」と伝えられましたが、海外配信では乱入した人物が連れて行かれる様子が確認できます。その後15分ほどの時間をおいて試合はやり直しとなりました。

なお、試合では中国のChris Wong選手が優勝。来年2月のCAPCOM CUP X出場権を手にしました。

◆今年は『鉄拳』の大会も標的に

10月にはイギリス・ロンドンで行われた『鉄拳7』の大会中にも過激環境保護団体が乱入しペンキをモニター塗り妨害する事件も起こっています。



ペンキでeスポーツ大会を妨害することが環境保護に繋がるか不明です。

《Okano@RUGs》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  2. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  3. 懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

    懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

  4. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  5. サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

  6. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  7. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  8. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  9. 日本の神話や民話を題材にした和風メトロイドヴァニア『ボウと月夜の碧い花』配信開始!

  10. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top