自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!

デザインの自由度とリアルな物理演算/サウンド/エフェクトに重点を置いているとのこと。

ゲーム文化 インディーゲーム
自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!
  • 自由に航空機をデザインできるフライトシム『Flyout』早期アクセス開始!

デベロッパーStonext Gamesはリアルな航空機をデザインできるフライトシミュレーションゲーム『Flyout』の早期アクセスを開始しました。

本作ではデザインの自由度とリアルな物理演算/サウンド/エフェクトに重点を置いた航空機デザインゲームで、独自のモデリングツールを使用してあらゆる形状の航空機を作成。エンジンや制御面を設定し、プロシージャル生成された地球規模の惑星をテスト飛行することができます。

エディターツールの特徴

  • フリーフォームの機体エディタ

  • 翼エディタ

  • マテリアルとテクスチャ設定

  • ペイントツールとカスタムデカールのインポート

  • 設定可能なタービン、ラムジェット、ピストンエンジン、電気モーター

  • ギアボックス経由で任意のエンジンに接続可能なプロペラとローター

  • 設定可能なランディングギア

  • 設定可能なコントロールサーフェスとジョイントインプット

  • フライ・バイ・ワイヤ設定

  • 基本のコックピットインテリアパーツ

  • 参考画像をインポートしてレプリカを作成可能

  • .objモデルとテクスチャのインポートが可能なモデリングサポート

シミュレーションの特徴

  • 翼の形状、スパン、スイープは飛行挙動に大きな影響を与える

  • 機体の抗力は形状から形状から計算される

  • エンジンシミュレーション

  • 機体音はデザインによって変化

  • リアルな大気モデル

  • 風、乱気流、上昇気流

  • 地面効果

個人開発の長期的プロジェクトとなる『Flyout』はSteamにて2,300円で配信中。早期アクセス期間は約2年を予定しており、アクセスビリティの向上、ミサイルエディタ、VTOLシステム、インタラクティブなコックピットパーツ、LUAスクリプト、ミッションと戦闘、音楽、UIの改善などを計画しているとのことです。


ロボコップ (吹替版)
¥1,500
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ロボコップ DVD コレクターズBOX
¥4,190
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  2. ロボット芝刈り機は『DOOM』の夢を見るか―海外機械メーカーが自社製品に『DOOM』を海外向け期間限定配信

    ロボット芝刈り機は『DOOM』の夢を見るか―海外機械メーカーが自社製品に『DOOM』を海外向け期間限定配信

  3. 日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

    日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

  4. カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

  5. RAGEで『スト6』初採用!SHAKA、蛇足ら出場の最強ストリーマー決定戦「RAGE STREET FIGHTER」開催決定

  6. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  7. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  8. 「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

  9. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  10. 時を超えるハクスラARPG『Last Epoch』2月22日リリース正式版パッチノート公開―新マスタリーや新スキルなどが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top