飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」

新たな語り部たちに加え、懐かしの登場人物たちの子供たちも多数登場。

PC Windows
飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」
  • 飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」
  • 飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」
  • 飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」
  • 飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」
  • 飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」
  • 飯島多紀哉氏手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』Steam版3月リリースー7人のクラスメイトが語る「怖い話」

デベロッパー七転び八転がりとSHANNONは、ホラーADV『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』のSteamストアページを公開しました。


そして学園は怪異に飲み込まれた…装いも新たに紡ぎだすネオホラー・シリーズ

本作は、ゲームクリエイター飯島多紀哉氏が手がける『学校であった怖い話』シリーズの正当な遺伝子を受け継ぎ、新たに紡ぎだすホラービジュアルノベル。新たな語り部たちに加え、懐かしの登場人物たちの子供たちも多数登場します。

プレイヤーは、選ばれた者たちが集う特殊なクラス「鳴神学園初等部六年六組」の転校生として、7人のクラスメイトから「怖い話」を聞くことになります。それぞれの話は独立しており、1話1時間程度で読むことができます。

飯島多紀哉手がけるネオホラー・ビジュアルノベル『アパシー小学校であった怖い話 月曜日』はSteam向けに2024年3月発売予定。公式Boothでは、体験版DL版が現在配信中です。


PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5
¥8,082
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『ELDEN RING』難しすぎると話題の「SHADOW OF THE ERDTREE」でキャラを強化しよう!公式サイトでTips公開

    『ELDEN RING』難しすぎると話題の「SHADOW OF THE ERDTREE」でキャラを強化しよう!公式サイトでTips公開

  2. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  3. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  4. SFオープンワールド宇宙船シム『X4: Foundations』はまだ終わらない!大型バージョンアップ8.00が予告―「4X」的大規模戦闘が実装に?

  5. ネコがシンセサイザーを演奏する『Meowstro』早期アクセス開始!ネコの外見や背景などもカスタマイズ可能

  6. 甦るがいいゲーマーシェフ!レストラン経営シム続編の無料プロローグ版『Cooking Simulator 2: Prologue』Steamストアページが公開

  7. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

  8. 「非常に好評」潜水艦Co-opサバイバルホラー『Barotrauma』に夏のアップデート登場!パーマデス・アイアンマンモード追加で海洋探索はさらにシビアに

  9. 製作時間はたった36時間!?『マインクラフト』でリアルな1:1スケールカンザスシティマップを作成するクリエイター現る

  10. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

アクセスランキングをもっと見る

page top