史上最悪のクエストだ!『ドラゴンズドグマ2』あるステルスミッションにプレイヤーたちの批判集中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

史上最悪のクエストだ!『ドラゴンズドグマ2』あるステルスミッションにプレイヤーたちの批判集中

夜間の城への潜入クエスト、皆さんはどう攻略しましたか?

PC Windows
史上最悪のクエストだ!『ドラゴンズドグマ2』あるステルスミッションにプレイヤーたちの批判集中
  • 史上最悪のクエストだ!『ドラゴンズドグマ2』あるステルスミッションにプレイヤーたちの批判集中
  • 史上最悪のクエストだ!『ドラゴンズドグマ2』あるステルスミッションにプレイヤーたちの批判集中

!注意!本記事には、『ドラゴンズドグマ 2』の“序盤のクエスト”に関するネタバレが含まれます。閲覧の際はご注意ください。

竜憑きやゲーム内経済の設定などさまざまな問題点が指摘されている『ドラゴンズドグマ2』ですが、redditにて夜間の城内に忍び込む「隠密クエスト」が史上最悪のクエストだったとする投稿が話題となっています



その理由は「ステルス要素をほとんど考えなくてもよい点」で、あるプレイヤーは「城内の兵士に変装する必要すら感じなかった」としています。

緊張感皆無の兵士に強行突破可能なザル警備…。警備長の心中やいかに?

問題のクエストは比較的序盤のもので、地下牢に囚われたある人物を助け出すべく夜間の城内に忍び込むというもの。

クエストの誘導に従えば、道中にて入手可能な防具一式を装備することで城内の兵士に扮して忍び込むというのが正規のやり方ですが、redditの投稿では肝心のステルス要素がほとんど機能していない点が問題として挙げられています。

あるユーザーは「たいした問題もなく普段の装備のまま城内を自由にうろついては宝箱を開けて回った。」とし、また別のプレイヤーは「ドアから出てきたNPCがすぐ隣にいた自分に気づかなかった。」とステルス判定の甘さを指摘するコメントを残しています。

松明などの明かりの影響やNPCの視線判定など、可視化されていない要素が多いこともわかりにくさに拍車をかけていて、中には「そもそも変装に意味があるのかないのか?」と言い合いになっているコメントも。

実のところ筆者も深い考えもなく堂々と正面の門から入り込み、そのままクエストを終わらせて門から帰ってクエスト完了。後日散策中に変装用の装備を拾ったクチだったりします。もちろん今後のアップデートで何らかの修正が入る可能性もありますが、現時点ではプレイヤーの目線では「面白いクエスト」とはまだ程遠いようです。


【Steamキー】ドラゴンズドグマ2|オンラインコード版
¥8,990
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《K.K.》

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『原神』新たな国「ナタ」の映像初公開!人と竜が共存する国…探索では“竜を操作する”ようなシーンも

    『原神』新たな国「ナタ」の映像初公開!人と竜が共存する国…探索では“竜を操作する”ようなシーンも

  2. 『スカル アンド ボーンズ』5月31日から期間限定無料プレイを実施―シーズン2もまもなく開始

    『スカル アンド ボーンズ』5月31日から期間限定無料プレイを実施―シーズン2もまもなく開始

  3. 復刻版『クロックタワー』パッケージ版が発売決定!サントラCDやスタチュー、駕籠真太郎氏ら描きおろしアートなど限定版も用意―ゲームは今年後半予定

    復刻版『クロックタワー』パッケージ版が発売決定!サントラCDやスタチュー、駕籠真太郎氏ら描きおろしアートなど限定版も用意―ゲームは今年後半予定

  4. オープンワールド吸血鬼アクションADV『Vampire Dynasty』ゲームプレイを体験できるデモ版が現地6月10日から期間限定配信

  5. 【期間限定無料】ランダム生成されるワールドとクエストでエンドレスに文明発展!高評価中世風ストラテジー『Endless Legend』Steamにて無料配布実施中

  6. 広大な世界を開拓し生き残れ!セールイベント「Steamオープンワールドサバイバルクラフトフェス」トレイラー公開―現地時間5月27日より開催

  7. 人気電波ソングを多数収録!リズムADV『ゆんゆん電波シンドローム』発表―負け組オタクにハッピーエンドなんてあるのか?

  8. 3Dダンジョンオートバトラー『Dragon Ruins』日本での売上が米国売上を超えたことが明らかに。日本語対応とジャンルの相乗効果か

  9. オープンワールド船舶シム『Ships At Sea』Steamにて早期アクセス開始―漁業、サービス船、貨物船を操りノルウェー海へ出航

  10. 好奇心に従い、広大な世界を大冒険!クラシカルなターン制ローグライクRPG『Terra Randoma』正式リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top