『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用

新しいギミックも登場する『Portal 2』の前日譚が日本語で楽しめる!

ゲーム文化 Mod
『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用
  • 『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用
  • 『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用
  • 『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用
  • 『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用
  • 『Portal2』の大型Mod「Portal: Revolution」に日本語ローカライズなど追加するアップデートが配信―有志による日本語化パッチが正式採用

Second Face Softwareは、『Portal 2』の大型ファンメイドMod「Portal: Revolution」のアップデート1.6.0を配信しました。

『Portal 2』の前日譚を描くファンメイドMod

「Portal: Revolution」は『Portal 2』向けのファンメイドModで、『Portal』と『Portal 2』の間の時間軸を舞台としたストーリーが展開されます。ゲームプレイは8時間程度を想定したボリュームとなっており、Modならではの新しいメカニズムやポータルを駆使したギミックのパズルを体験することが可能です。

今回の日本語ローカライズに携わったのは個人ゲーム制作者のIROHASTUDIO(@IROHAStd)氏で、同氏は以前にも本作の日本語パッチなどを作成しており、今回のアップデートで正式に採用というかたちに。ゲーム内の表記だけでなく、ストアページやUI、実績なども更新されています。

アップデートではマップの細かな調整も実施

今回配信されたアップデート1.6.0ではローカライズ対応言語の追加のほかにも、ロシア語でプレイする際の字幕フォント修正や、それぞれのマップでプレイヤーが想定外の挙動をしないために壁や柵が追加されるなど、細かな調整も行われています。

アップデートの詳細については、Steamストアページにて公開されているパッチノートもあわせてご確認ください。

日本語にも対応した『Portal 2』のMod「Portal: Revolution」はSteamにて配信中です。



PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kurokami》

チャーシュー麺しか勝たん kurokami

1999年生まれ。小さい頃からゲームに触れ、初めてガチ泣きした作品はN64の『ピカチュウげんきでちゅう』です。紅蓮の頃から『FF14』にどハマりしており、Game*Spark上ではのFF14関連の記事を主に執筆しています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 受賞歴が増えすぎるのも困りもの!?『バルダーズ・ゲート3』開発元CEO「次回作の開発に影響を及ぼしている」

    受賞歴が増えすぎるのも困りもの!?『バルダーズ・ゲート3』開発元CEO「次回作の開発に影響を及ぼしている」

  2. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  3. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

    あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  4. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  5. 【週刊トレハン】「PCEの『超兄貴』『愛・超兄貴』ニンテンドースイッチで復刻決定」2024年7月14日~7月20日の秘宝はこれだ!

  6. ゲームトレイラーと本編の内容が違った…!『メタルギアソリッド2』『Hello Neighbor』他、海外ゲーマーたちの叫び

  7. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  8. 雰囲気抜群のビークルでウェイストランドを走り回ろう!終末世界でもドライブが楽しめる『Fallout 4』向けMod配信

  9. 没入感重視でUIのないホラー『Shadow of Pharos』がPC向けに無料配信―夜中に目を覚まし不気味な家を探索する短編作品

  10. 大型Mod「Fallout: London」ローンチ時点ではEpic Gamesストア版『Fallout 4』では使用できず

アクセスランキングをもっと見る

page top